徳島新聞Web

8月22日(火曜日)
2 2
22日(火)
23日(水)
釣りだより
宍喰・那佐半島でグレ好調 4日・大潮   2015/1/4 09:56
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2日、県南各磯は水温が上昇し、今後に期待ができそうだが、これからの時期は積雪や道路の凍結もある。事前に天気予報を確認し時間に余裕を持ち安全に釣行したい。
 
 [磯]<福村>2日、水温10度で波、風もなく穏やか。中黒胴で35~42センチのチヌ4匹。
 
 <由岐>2日、上り潮が流れ水温15・6~16・3度。グレは大バエで30~35センチを5匹。ムギバエで28~36センチを8匹と45センチのチヌ2匹、30~35センチのアイゴ3匹。大ネムリで32センチを1匹と40、47センチのチヌ2匹。潮カブリで30センチを1匹と45、47センチのチヌ2匹。テグスは3人で28~38センチを12匹と45センチのチヌ1匹、30センチのアイゴ同数。
 
 <宍喰>2日、北西の風で水温16・4~16・7度。波はやや高め。グレは那佐半島の平バエで27~35センチを10匹。別の人が30、35センチを2匹。エベッサンは3人で27・5~29・5センチを10匹と31~40センチを8匹。エガミバエは33~46センチを3匹。キンザで27~29センチを4匹と36~39センチを3匹。イナンカバエで31~40センチを6匹。別の人は31~42センチを5匹。波が高くなり、11時で撤収になったが、丸バエで35センチを1匹。長ハエで30~39センチを3匹。カベは2人で35、43センチを2匹。
 
 <高知・甲浦>2日、水温16~16・4度で波が少しあった。グレは棚バエで30~42センチを5匹。クツガバエは2人で35~49センチを3匹と34センチのアイゴ1匹。ミツバエ中で30~35センチを5匹。浅草で30~35センチを7匹。ヤグラで30~34センチを6匹。赤灯台では37~43・5センチを13匹と53センチのチヌ1匹、30~35センチのアイゴ5匹。
 [波止]<高知・室戸岬漁港>2日、8時から約6時間半、沖アミを餌にフカセ釣りで25~34センチのグレ7匹とハリス切れでバラシ2回。付近でアジを餌にウキ釣りで0・5、0・7キロのアオリイカ2匹。
 
 [ルアー]<浅川港>2日、夜明け前の約2時間、2インチのストレートワームのジグヘッドリグと4グラムのメタルジグを併用して17~22・5センチのメバル8匹と15~20センチのガガネ4匹。表層から中層を狙うとメバル、底付近を探るとガガネが釣れた。
 
 <高知・甲浦漁港>1日、14時から約2時間半、3・5号の餌木で0・3、0・8キロのアオリイカ2匹。表層から中層ではアタリがなく底付近を探っての釣果。(県釣連盟報道部)