徳島新聞Web

8月19日(土曜日)
2 2
19日(土)
20日(日)
釣りだより
伊島で30~43センチのグレ9匹 9日・中潮   2015/1/9 09:19
このエントリーをはてなブックマークに追加

 前日の強風が影響してか、どの釣り場にも人は少なかった。

 [磯]<福村>7日、北の風が吹いたが、波、うねりともになく穏やか。水温11度。中津島回りの黒岩胴で35~40センチのチヌ3匹。

 <伊島>7日、水温14・4度、波は高かった。唐人の西と鯛バエの2カ所でサオを出した徳島市の人が30~43センチのグレ9匹。同行の人も30~40センチを同数。

 <大島>7日、渡船は4隻。水温19度で上り潮。各所でグレがよく上がった。本場回りの俵は2人で30~40センチを17匹。馬ノ背は30~39センチを25匹。ホリモンは30~38センチを15匹。佐本回りはミッチャで30~40センチを35匹。

 <高知・甲浦>7日、水温17・3度で前日の波が少し残っていた。グレはエボシで27~33センチを10匹。赤灯台は30~37センチを3匹。ヒナダンは35センチ前後を2匹。千畳バエは35センチを1匹。

 <愛媛・矢ケ浜>6日、南西の風が強く風裏での釣りとなった。戸島の地寄りのハエでは、徳島市の人が25~29センチを主体に40センチまでのグレ33匹。同行の人も25~33センチを40匹余り。

 [波止]<津田沖ノ一文字>7日、沖アミを餌にフカセ釣りでチヌは、赤灯付近で25~38センチを3匹。コーナー周辺も25~28センチを同数。

 <小松島港沖ノ一文字>7日、釣り人は1人。中央付近で、沖アミを餌にフカセ釣りで35センチのチヌ1匹。

 [イカダ]<ウチノ海>7日、堂浦のヤカタで赤アミを餌にサヨリを狙った人が35~38センチを20匹。

 [お知らせ]中林は13日、福村は16日から当分の間、渡船休業となります。(県釣連盟報道部)