徳島新聞Web

7月27日(木曜日)
2 2
27日(木)
28日(金)
釣りだより
35~40センチのサヨリ31匹 ウチノ海 24日・中潮   2015/1/24 09:34
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<大島>22日、水温17・5~18度で上り潮。11時ごろ波が高くなり、一部の区域では磯替わりした。グレは港回りのノコギリで30~38センチを12匹。本場回りのソエバで30~35センチを8匹。丸バエで30センチを3匹。俵で3人が30~35センチを12匹。櫂投回りの高橋バエで30~39センチを13匹。タニハン地で30センチを3匹。裏回りの桃ノ地で2人が32~37センチを8匹。オハナで30~36センチを6匹。同地で30~36センチを14匹と型は未確認だかアイゴ4匹。フクロで28~33センチを8匹。
 
 <宍喰>21日、波風ともになく水温17・3~17・8度。グレは前磯側で34・5センチを1匹。30~41・2センチを9匹。31・5~33センチを3匹。30・5~33センチを2匹。32・5~35センチを3匹。30・5、32センチを2匹。ヨボシで36・5センチを1匹。メンバエで32センチを同数。
 
 [イカダ]<ウチノ海>22日、堂浦のヤカタでは、徳島市の人が35~40センチのサヨリ31匹。同行の3人は同型を各10匹前後の釣果。
 
 [船釣り]<伊島沖>21日、水深300メートル前後をサバの切り身を使って28~32センチのアカムツ6匹と27~30センチのキンメダイ2匹、20~28センチのユメカサゴ6匹、30~35センチのクロムツ3匹、25センチのシロムツ1匹。(県釣連盟報道部)