徳島新聞Web

4月30日(日曜日)
2 2
30日(日)
1日(月)
釣りだより
大島で27~47センチのグレ好調 20日・大潮   2015/2/20 09:21
このエントリーをはてなブックマークに追加

 18日は、前日に四国沖を低気圧が通過した影響で県北部では強い季節風が吹いた。そのため、波止や岸壁に釣り人の姿はあまり見かけなかった。
 
 [磯]<大島>18日、水温16・4~16・7度で上り潮。27~47センチのグレは、港回りのノコギリでは2人で3匹と35センチ前後のイサギ10匹。本場回りのピストルとヒジカケの2カ所でサオを出した人が3匹。馬ノ背は2人で7匹と30~35センチのイサギ6匹。俵は3匹。ホリモンも同数。西ノ牙は5匹。象ノハナは1匹。屋形で12匹。佐本回りの大バエは5人で19匹と30~38センチのイサギ16匹。同東は2人が9匹と30センチのイサギ1匹。一番は2人で11匹と31~35センチのイサギ4匹。櫂投回りの中ノハエで5匹。高橋バエは10匹。ジイは5匹。裏回りの平バエで4匹。タタミは2匹と38センチのアイゴ1匹。田所は4匹と30センチのイサギ1匹。桃ノ木は3匹と28~30センチのイサギ10匹。桃オチは6匹と25~30センチのイサギ5匹。桃オチ地は5匹。オハナの地は2人で10匹。オハナも2人で9匹と30センチのアイゴ1匹。
 
 <津島>18日、水温16・3~16・5度で上り潮、波や風はなかった。グレは、一番では2人で30~42センチを6匹。二番は30~43センチを3匹。ワレオチは2人で32~41センチを17匹。サンゴ東は30~39センチを16匹。
 
 <高知・甲浦>18日、水温16・2度。グレはミツバエ東で30~44センチを3匹。エボシは30、32センチを2匹。長兵衛も同型を同数。ビシャゴ西はアオリイカ狙いで0・8キロを1匹。
 
 <愛媛・矢ケ浜>18日、北寄りの風が強く風裏での釣りとなった。戸島の1番は30~45センチのグレを15匹。ゴンゲンも同型を中型クーラー8分目。本床も数、型は未確認ながらクーラーは重かった。
 
 [イカダ]<高知・甲浦>18日、1号では0・7キロのアオリイカ1匹。(県釣連盟報道部)