徳島新聞Web

6月23日(金曜日)
2 2
23日(金)
24日(土)
釣りだより
室漁港で42、45センチのチヌ 25日・小潮   2015/2/25 09:44
このエントリーをはてなブックマークに追加

 23日、前日から日本海を北上した低気圧から延びた前線の影響で、沿岸部は波の高い状況が続いた。県南の場所によって前日より波が高い所もあり、休業を余儀なくされた渡船が多かった。
 
 [磯]<大島>23日、波が高く本場回りや佐本回りは上がれなかった。下り潮が流れて水温11・9~16・3度と場所によって差があった。確認できたグレの釣果は、中ノハエ地で30センチを2匹。田所で32センチを1匹。タタミ前で30センチを3匹。タキで30~42センチを4匹と30センチのイサギ2匹。タキ前で30~35センチを3匹。スベリで30センチを1匹。オハナ地で30~45センチを5匹。オハナで同型を3匹。ノコギリ地の地で30~38センチを4匹。
 
 <高知・甲浦>23日、曇り時々晴れで、気温が高くなった。波は前日より高く水温15・9度。沖アミを餌に赤灯台で31~33センチのグレ3匹。
 
 <浅川>21日、晴れていたが南東の風が吹いた。うねりを伴った波が高く、低い磯には上がれなかった。水温16・5度。シオフキで25~35センチのグレ4匹と35~43センチのチヌ3匹。
 
 [波止]<室漁港>23日、少し北の風が吹いた。8時から4時間余り、沖アミを餌にフカセ釣りをした眉山クラブの杉本さんが42、45センチのチヌ2匹。
 
 [イカダ]<高知・甲浦>23日、1号で35、40センチのグレ2匹。2号で50センチのチヌと28センチの本ハゲ、30センチのアイゴを各1匹。
 
 [船釣り]<浅川>21日、沖の掛け釣りに出掛け沖アミを餌にカゴ釣りをして、45センチのマダイ1匹と同型のイトヨリ同数、35~46センチの平アジ25匹。別の船がタイラバージグを使用し、25~60センチのマダイ6匹。別の船も同様の仕掛けを使用し、50~70センチのマダイ3匹と70センチのカンパチ1匹、30~40センチのアカハタ数匹。
 
 [お知らせ]福村磯は3月1日から渡船を再開します。なお出船は7時となります。(県釣連盟報道部)