徳島新聞Web

4月29日(土曜日)
2 2
29日(土)
30日(日)
釣りだより
25~37センチのカレイ ウチノ海 17日・中潮   2015/3/17 09:54
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田沖ノ一文字>15日、チヌ狙いは赤灯で36センチを1匹。ガガネ狙いは、コーナー周辺で18~20センチを15匹。別の人が同所で同型を9匹。

 <小松島港>15日、旧フェリー岸壁で6時半から6時間、徳島市の人がアオイソメやイシゴカイ、マムシを餌に55センチのスズキと33センチのカレイを各1匹。

 <高知・宇佐沖ノ一文字>15日、終日雨が降り寒かった。餌木で0・3、0・5キロのアオリイカ2匹。沖アミを餌に23センチ前後のマダイを各自2-5匹。ガガネ狙いは15~22センチを10匹。

 [イカダ]<ウチノ海>15日、カレイ狙いは、アオイソメを餌に31、35センチを2匹。前日は、各ヤカタで25~37センチを各自2-5匹。50センチのスズキも釣れていた。

 [渓流]<祖谷川>15日、水量は少し減水気味で濁りはなかった。6時から支流を歩き20センチ前後のアメゴ10匹。人が多かったため、2時間で納竿した。

 [磯]<大島>15日、水温13・2~16・5度。ヒッツキで28~33センチのイサギ11匹。屋形東は28~30センチを5匹と30センチのグレ1匹。

 <愛媛・日振島>14日、水温13・8度。潮はあまり動かなかった。サカイバエで35~45センチのグレ3匹と38センチのイサギ1匹。

 <高知・沖ノ島>15日、終日雨が降ったが波はなく穏やかだった。水温16・3度。徳島から出掛けた数人が、一ツバエで38センチ前後のグレ3匹と35~40センチのイサギ同数。別の人が35センチのグレ1匹と30~40センチのイサギ3匹、35センチのシマアジ1匹。隣の人が数は未確認だが、35センチ前後のイサギがよくサオを曲げていた。をたくさん釣っていた。アキレスで30センチのグレ1匹。同行の人は50センチのウスバハギ同数。前日は北西の風が強かった。ヒカリの子で38~43センチのグレ6匹。別の人が35センチのグレ1匹と同型のシマアジ同数。中のハエで32~40センチのグレ3匹と30~35センチのイサギ同数、40センチのアイゴ1匹。別の人が32、40センチのグレ2匹と35センチのイサギ同数。

 <兵庫・沼島>15日、ヤカタで40センチ前後のチヌ3匹と40、50センチのマダイ2匹。ウマノセは3人で40~57センチを6匹。また、型は未確認だがクジラは2人でチヌ5匹。青磯ハナレでは2匹。ロープ下では1匹。(県釣連盟報道部)