徳島新聞Web

8月19日(土曜日)
2 2
19日(土)
20日(日)
釣りだより
大島で27~35センチのグレ17匹 18日・中潮   2015/3/18 09:22
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<大島>16日、上り潮のち下り潮になったが水温は13・2度から15度に上昇。ピストルで2人が28~33センチのグレ25匹と30センチのイサギ1匹。ホリモンでも25~30センチを5匹。ヒッツキで2人が30~35センチのグレ17匹。屋形で27~35センチを同数。
 
 <愛媛・日振島>16日、北西の風。少し引きの潮が残ったが終日満ちの潮が流れた。水温14・5度。グレは、3番で7匹釣り12番に替わり30~46センチを13匹追加。7番のウラで山口魚影会の山田利明さんがウキ下3~4ヒロ、ハリス1・7号、ハリ5~6号を使い分け30~47センチを15匹。20番で3匹釣り19番のシモリへ替わり30~47センチを13匹追加。
 
 <愛媛・竹ケ島>16日、水温14度前後。30~45センチのグレ8匹。
 
 <日和佐>15日、終日雨で10時ごろから激しくなり、うねりも出て12時半に撤収。潮は上ったり下ったりで定まらなかった。平家で徳島市の人がウキ下サオ3本と深くして70センチのマダイ1匹と45センチのチヌ同数。大磯でも40、45センチを2匹。上の黒ハエも同市の人がウキ下サオ3本で45センチを1匹と同型のマダイ同数。
 
 <高知・泊浦>14日、白鼻小島でサオを出した人が30~46センチのグレ7匹と40~53センチのチヌ4匹。
 
 [波止]<津田沖ノ一文字>16日、小雨が降ったが海は穏やか。午前中パッチンを餌に投げ釣りをした人が20センチ前後のキス4匹。
 
 <高知・宇佐沖ノ一文字>16日、餌木を投げ歩いた人が0・83キロのアオリイカ1匹。アジを餌にウキ釣りで50センチのセイゴ同数。中突堤では沖アミを餌にフカセ釣りで55センチのマダイ1匹。地の突堤でも45センチを同数。
 
 [船釣り]<伊島沖>16日、仕立て船で出掛けたグループがジギングで33、42センチのマハタ2匹と30センチのクロムツ1匹、27、40センチのオニオコゼ2匹、28センチのチカメキントキ、23センチのアオハタ、67センチのサワラ、59センチのヒラメを各1匹。餌釣りに切り替えて23~33センチのレンコダイ28匹と23センチ前後のアジ多数。(県釣連盟報道部)