徳島新聞Web

8月19日(土曜日)
2 2
19日(土)
20日(日)
釣りだより
勝浦川で10~13センチのハエ43匹 31日・中潮   2015/3/31 09:28
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<福村>29日、波風ともに穏やか。水温10度。一番胴で32センチのチヌ1匹。

 <大島>風はほとんどなかったが、少し波があった。下り潮が少し流れ水温13・5度。ピストルで30センチ前後のイサギ2匹、40センチのサンタ1匹。ウキ下を10メートル以上と深くしているのでバラシが4回あった。

 [波止]<新町川>28日、河口近くの左岸岸壁で日没後3時間、アオイソメを餌にチョイ投げで20センチのガガネ2匹と30センチのアブラメ1匹。

 [投げ釣り]<新町川>29日、13時ごろまで雨が降った。河口近くの左岸波止で10時から5時間、マムシ、アオイソメ、イシゴカイを併用し28、33センチのキビレ2匹、31センチのカレイ1匹。

 [川]<勝浦川>29日、平水で濁りがなかった。12時ごろまで雨が降ったりやんだりした。8時ごろから3時間、18人がハエ釣り大会を行った。1位の人は、中央橋上流右岸からサシ虫を餌に少し立ち込んで釣り10~13センチを43匹。2、3位は今山橋上流左岸で同型を19匹、16匹。ポイントによっては全然アタリがなく、計量したのは半数だった。

 [船釣り]<伊島沖>28日、北寄りの弱い風が14時ごろから南東のやや強い風に変わった。水温12・5~14・6度。乗合船で5人が魚の切り身を餌にした胴付き仕掛けとジグを併用し、25~35センチのレンコダイ38匹と胴長30センチのスルメイカ2匹、28~35センチのチカメキントキ3匹。別の船では、サビキ仕掛けで3人が78センチのメジロと50センチのマハタを各1匹、35センチのガガネ2匹。

 [お知らせ]大島は1日から抽選6時半となります。(県釣連盟報道部)