徳島新聞Web

3月25日(土曜日)
2 2
24日(金)
25日(土)
釣りだより
県釣連盟日和佐磯釣り大会 河中さん優勝 14日・若潮   2015/4/14 09:52
このエントリーをはてなブックマークに追加

県釣連盟日和佐磯釣り大会 河中さん優勝 14日・若潮 [磯]<日和佐>12日、県釣連盟クラブ対抗磯釣り大会2日目が行われ、69人が23センチ以上の対象魚(グレ、チヌ、マダイ、イサギ、アイゴ、イシダイ、イシガキダイ)の総重量を競った。北の風が11時ごろに南西に変わり、波も高くなったため納竿を1時間早め13時に競技を終了した。計量したのは14人。持ち込まれたのはすべてチヌで型は37~52センチ。総重量は27・4キロ。入賞の順位は区域別に分けた各船の最上位者から優先的に選んだ。上位入賞者は次の皆さん(数字は重量で単位はグラム)。

 <1>河中謙作(徳島グレ研)4900<2>井津元達也(魁会)2875<3>表原巌(阿波波心会)2765<4>谷口和央(宮浜釣フレンド)1820

 上位の釣り場は、1位が立島で41~48センチを3匹。2位はダンゴの平バエで52センチを1匹。3位は甲ノ浦の平バエ東で37、48センチを2匹。4位は通り岩西で44・5センチを1匹。

 <由岐>12日、上り潮で水温13・2~14・1度。チヌは、キクサンで51センチを1匹と70~80センチのボラ3匹。テグスは46センチを1匹。中エビスは50センチを同数。

 <木岐>12日、水温12・7~13・1度。45センチ前後のチヌは、長バエで2匹。地頭バエ、小赤バエで各1匹。

 <香川・引田>12日、北東の風が少しあったが波はなかった。真ン中で45センチのチヌ1匹。ウキ下はサオ1本で餌は沖アミ。

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>12日、赤灯で投げ釣りをして58センチのマゴチ1匹と30~38センチのアブラメ3匹。

 [船釣り]<伊島沖>11日、水温15~16度。北の風がやや強く波もあった。乗合船では5人がジギングで、合わせて46~52センチのカンパチ29匹と40センチ前後のホウボウ2匹、32センチのガガネ1匹。メタルジグは150グラム前後を使用した。

 [イカダ]<ウチノ海>12日、中央付近のヤカタでサヨリ狙いは25~30センチを1人20-100匹。カレイ狙いは2人が合わせて26~36センチを5匹。別のヤカタで徳島市の親子連れがサヨリ50匹と20センチ前後のマイワシ10匹、30センチのカレイ2匹と45センチのセイゴ1匹。

 [投げ釣り]<新町川>12日、河口近くの左岸の突堤で6時半から8時間、マムシやアオイソメ、イシゴカイを餌に徳島市の人が27~31センチのキビレ4匹と30センチのカレイ1匹。(県釣連盟報道部)
【写真説明】県釣連盟日和佐磯釣り大会2日目の入賞者