徳島新聞Web

6月28日(水曜日)
2 2
28日(水)
29日(木)
釣りだより
大島で59センチのイシダイ 30日・中潮   2015/4/30 10:07
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<福村>28日、水温14度。チヌは一番の胴で42、45センチを2匹。イサギ場で32、35センチを同数と30センチのウマヅラハゲ1匹。

 <中林>28日、10時すぎから弱い南の風が吹き出したが、波は穏やか。チヌは沖磯で45~50センチを3匹。エンバエのチギレで40センチを1匹と25センチのマダイ、27センチのアブラメを同数。

 <大島>28日、風はほとんどなかったが南からのうねりがあった。潮は安定せず水温17~18度。底物狙いは沖ソエで59センチのイシダイ1匹。丸バエで30センチのグレ同数と25センチのイサギ2匹。地ソエで30センチのグレ1匹と28~35センチのイサギ8匹。ピストルで2人が30~33センチのグレ4匹。ヒジカケで30、38センチのグレ2匹と27~28センチのイサギ3匹。

 [イカダ]<ウチノ海>28日、前日と同様に10時ごろから南の風が強く吹き出したが、波はほとんどなかった。大粒の赤アミをサシ餌に市販のサヨリ仕掛けで2人が25~32センチのサヨリを60匹。食いが悪い日には30センチまでの小型が多いようだ。

 [波止]<津田沖ノ一文字>28日、12時すぎから東の風が吹き出したが、波はあまりなかった。沖アミを餌にフカセ仕掛けで赤灯周辺で30センチのチヌ1匹。コーナーから白灯周辺までを探り歩いた2人は18~30センチのガガネ、アブラメ、メバル交じりで40匹。

 <小松島港沖ノ一文字>28日、波風ともに穏やか。ルアーで55センチのセイゴを1匹。20~23センチのガガネを24リットルクーラー6分目。

 [投げ釣り]<櫛木漁港>26日、5時半から4時間余りイシゴカイを餌に徳島鱗友サーフの矢野勝彦さんが16~21センチのキスを9匹。ポイントは60~120メートル。群れが小さく食いが悪かったので4本バリ仕掛けで1匹ずつ確実に取り込んだ。(県釣連盟報道部)