徳島新聞Web

4月27日(木曜日)
2 2
26日(水)
27日(木)
釣りだより
88・3センチのスズキ 吉野川河口 5日・大潮   2015/5/5 09:09
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<福村>3日、水温15・2度。一番で35、42センチのチヌ2匹と28センチのマダイ1匹、30センチのウマヅラハゲ2匹。

 <中林>3日、南の風が強く、波も少し高く沖向きは磯替わりしたハエもあった。チヌは、エンバエの東で40、43センチを2匹。胴ウラは30センチのグレと25センチのアブラメを各1匹。沖磯は40~46センチを3匹。別の人も40、45センチを2匹。

 <津島>3日、水温17・7~19・8度。グレは、一番船付で30~37センチを7匹と62センチのマダイ1匹。同東で30~37センチを5匹。チョウセンは30~31センチを6匹。クレ石東で27~38センチを8匹。同船付も27~31センチを6匹と33~35センチのアイゴ7匹。

 <大島>3日、うねりが高く9時ごろに裏回りや港回りへ磯替わりした。水温16・9~19・3度。中ノハエ地で30、32センチのグレ2匹。前日は、マナイタ地で徳島つろう会の堀田禎一さんが30~38センチを3匹と18~30センチのイサギ41匹。

 <宍喰>3日、南東の風で波が高かった。水温19・2度。メンバエで49・5センチのイシダイ1匹。松の下で35センチまでのグレ20匹と35~40センチのイサギ4匹。大バエは25~30センチのグレ15匹。小型のグレと餌取りが多く釣りづらかった。

 [波止]<津田沖ノ一文字>3日、南東の風で波が高かった。コーナー周辺でワームなどを使い50センチのスズキ1匹。別の人が50~65センチを3匹と50センチのマゴチ1匹。沖アミを餌に探り釣りで15~22センチのガガネ55匹。別の人は20~23センチを30匹。

 [船釣り]<鳴門海峡>3日、乗合船でタイラバージグを使い2人で45、53センチのマダイ2匹。

 <牟岐沖>3日、沖アミを餌に30~38センチのイサギ40匹。

 <宍喰沖>3日、2人で27~35センチのイサギ46匹。別の船は3人で27~37センチを84匹と31~42センチのグレ10匹、32センチのシマアジ1匹。

 [ルアー]<吉野川河口>3日、右岸から徳島市の谷口圭さんが9センチのミノウで6時ごろ88・3センチ(3・7キロ)のスズキ1匹。同行の4人は60センチ前後を7匹。

 <中林>3日、早朝、エンバエ西に磯上がりし、50~65センチのスズキ6匹。沖磯は55、65センチを2匹と25~28センチのメバル5匹。(県釣連盟報道部)