徳島新聞Web

9月20日(水曜日)
2 2
20日(水)
21日(木)
釣りだより
由岐で40、51センチのチヌ 6日・中潮   2015/6/6 09:57
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [友釣り]<海部川>4日、前日に雨は降ったが渇水気味。荒瀬で15~20センチのアユ27匹。通称チップ工場下も同型を19匹。笹草は16~18センチを31匹。三筒では午後から15~18センチを15匹。

 [磯]<由岐>4日、水温21・6度。ムギバエで2人が25~32センチのグレ4匹と20~33センチのアイゴ17匹。

 <恵比須浦>4日、水温19・8度。大辰巳周辺のハエで25~33センチのグレ7匹。

 <大島>4日、下り潮が流れ水温20・5~21度。イサギは港回りの小坂東で25、29センチを2匹。本場回りのホリモンで32センチを1匹と30~35センチのグレ4匹。象ノハナで底撒きカゴ仕掛けで30センチを3匹。金輪でも同仕掛けで30~35センチを14匹。佐本回りの一番で27~32・5センチを6匹。櫂投回りのタニハン地で30~32・5センチのグレ5匹。

 [イカダ]<ウチノ海>4日、ヤカタでマダイは沖アミを餌にフカセ釣りで25~37センチを4匹。近くでも25、43センチを2匹と20センチのアジ9匹。別の人が45センチを1匹。ボイル沖アミを使った人は25~43センチを3匹と40センチのチヌ1匹。前日もマダイが釣れ、55センチを1匹。25~40センチを10匹。25~30センチを5匹と同型のチヌ3匹。

 <由岐>4日、11時半までサオを出した人が沖アミを餌にフカセ釣りで40、51センチのチヌ2匹と80センチのボラ3匹、31センチのアイゴ1匹。別のサオでイシゴカイとアサリのむき身を併用し胴付仕掛けで25~28センチの本ハゲ11匹。

 [波止]<大砂突堤>4日、早朝アジを餌に取り込みにはヤエンを使い1・3キロのアオリイカ1匹。

 <高知・宇佐沖ノ一文字>4日、イシゴカイを餌に投げ歩いた人が15センチ前後のキス5匹。中突堤でワームを投げた人、冷凍キビナゴを餌にした人などが15~22センチのカマス30-40匹。赤アミを餌にサビキ仕掛けで8-10センチのミニアジ50匹余り。イシゴカイを餌に投げて15センチ前後のキス15匹。地の岸壁では46センチのチヌ1匹。近くで2人が33~42センチを5匹。餌木を投げた人は1・06キロのアオリイカ1匹。

 [砂浜]<阿部>3日、12時から5時間ほどアジを餌に2・3キロのアオリイカ1匹。(県釣連盟報道部)