徳島新聞Web

3月30日(木曜日)
2 2
30日(木)
31日(金)
釣りだより
73センチのサワラ 津田沖ノ一文字 28日・中潮   2015/6/28 09:20
このエントリーをはてなブックマークに追加

 26日、県内は未明から降り出した雨が続き南寄りの風が強く、波が高かった。県南部の渡船業者は磯渡しを見合わせた業者がほとんど。波止や岸壁も雨のためか釣り人の姿はあまり見られず目立った釣果は得られなかった。

 [波止]<沖洲>26日、雨が降り南東の風が強かった。5時から3時間、赤アミを餌にサビキ仕掛けで徳島市の人が9~12センチのミニアジ250匹と15~20センチのイワシ50匹、25センチ前後のサバ同数。

 <津田沖ノ一文字>26日、雨が降り少し波があり濁りもあった。赤灯付近でルアーを投げた人が50センチのスズキ1匹。白灯付近では73センチのサワラ同数。

 <高知・宇佐沖ノ一文字>25日、少し波があった。中央付近で沖アミをダンゴに包みチョイ投げし36~37センチのチヌ3匹と45センチのへダイ1匹。先端付近ではフカセ釣りで31~36センチのチヌ4匹。周辺で45~47センチのへダイ1-3匹。中突堤では早朝の暗いうちに冷凍キビナゴを餌に15~20センチ主体に23センチまでのカマスを各自50匹前後。

 [イカダ]<ウチノ海>25日、ヤカタで沖アミを餌にフカセ釣りで50センチ頭に23センチのマダイ3匹。近くでも20~25センチのアジ10匹。

 [船釣り]<伊島沖>25日、南の風で水温21・5~22・5度。仕立て船で出掛けた2人がジギングで70センチのサワラ1匹と40センチのサバ3匹、29センチのガガネ1匹、23センチのイサギ同数。乗合船では釣った魚を餌に75~78センチのメジロ3匹と35~68センチのマダイ同数、68センチのサワラ1匹、40~43センチのサバ5匹、25センチ前後のガガネ同数。

 [磯]<大島>25日、水温23・5度。ホリモンで底物狙いが35、49センチのイシダイ2匹と35センチのイシガキダイ1匹。桃地で31センチのグレ1匹と28、34センチのアイゴ2匹、25センチ前後の本ハゲ5匹。

 <愛媛・中泊>25日、少し波があり低いハエには上がれなかった。徳島市から7人が出掛けコデ周辺に分かれて上がり、25~35センチのイサギを各自15-30匹。48センチのグレ2匹。フカセ釣りの前に少しルアーを投げ、60センチのヒラスズキ1匹。

 [投げ釣り]<和田島大手海岸>24日、阿南市の人が6時半から1時間半、イシゴカイを餌に15~22センチのキス22匹。小型のカレイやホウボウも釣れたが全て再放流。(県釣連盟報道部)