徳島新聞Web

7月28日(金曜日)
2 2
28日(金)
29日(土)
釣りだより
16~23センチのアユ26匹 海部川 1日・大潮   2015/7/1 10:18
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<大島>29日、下り潮が流れ水温23・5~23・9度。イサギはピストルで30~33センチを6匹。沖冨士で25、26センチを2匹。佐本回りの大バエは底まきカゴ仕掛けで28~34センチを4匹。底物狙いは40センチのイシダイ1匹と30センチのイシガキダイ同数。
 
 <高知・甲浦>29日、水温23度。ミツバエ中で40・5センチ頭に25~27センチのグレ10匹。同西は25~35センチを10匹。赤灯台は底物狙いが35センチのイシガキダイ1匹。
 
 <福村>28日、水温19度。淡島回りの一番で30センチのチヌ1匹。丸島回りの二階で20~22センチのグレ4匹。
 
 [波止]<津田沖ノ一文字>29日、赤灯付近でサビキ仕掛けで10センチ前後のミニアジに15センチ前後の小サバ交じりで300-400匹。ルアーで30センチのツバス3匹。イシゴカイを餌に投げ釣りで17~23センチのキス16匹。
 
 <橘港>28日、岸壁で12時から3時間ほど沖アミを餌に小松島市の人が33センチのキビレ1匹。フグが多く釣りづらかった。
 
 [イカダ]<高知・甲浦>29日、1号で30~35センチのへダイ3匹。

 <ウチノ海>28日、ヤカタで沖アミを餌に50センチのマダイ1匹。25、43センチのキビレ2匹。ヨウセイエビを餌に30センチ前後のマダイ3匹。カカリ釣りで20~30センチのチヌとキビレを合わせて3匹。
 
 [船釣り]<伊島沖>29日、北の風で水温21・5~22度。乗合船で出掛けた人がジギングとサビキ仕掛け、釣った魚を餌に55~70センチのメジロ4匹と42~70センチのマダイ3匹、45、65センチのヒラメ2匹、68~70センチのサワラ7匹、45センチのブリモドキ1匹、25~28センチのイサギ20匹余り。
 
 <浅川沖>28日、北の風で水温22・8度。カケ釣りで60センチのマダイ1匹と65センチのシイラ同数。近くでタイラバージグで30~55センチのマダイ7匹と40センチのオオモンハタ1匹、35センチのカンパチ同数。別の船はタイラバージグと餌木で30~60センチのマダイ5匹と0・5~0・6キロのアオリイカ3匹。
 
 [友釣り]<海部川>29日、やや増水気味。平井で終日サオを出した人が20センチを主体に16~23センチのアユ26匹。保勢周辺では11時から4時間、同型を19匹。前日も支流の相川は大内周辺で13~21センチのアユ20匹。下流部で16~18センチを28匹。同行の人も同型を29匹。大井では13~18センチを23匹。(県釣連盟報道部)