徳島新聞Web

6月28日(水曜日)
2 2
28日(水)
29日(木)
釣りだより
勝浦川で50~72センチのスズキ4匹 12日・中潮   2015/7/12 09:47
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<牟岐港>10日、10時から約6時間半、沖アミをマキ餌にサシ餌には市販のネリ餌と沖アミを併用してフカセ釣りで28~48センチのチヌ4匹と28センチのアイゴ1匹、25センチのアジ2匹。付近でイシゴカイを餌にチョイ投げで15~22センチのキス3匹。

 <椿泊湾>10日、13時から約3時間半、イシゴカイを餌に投げ釣りで13~21センチのキス8匹と22センチのガガネ1匹。付近で赤アミをマキ餌にサシ餌にはイシゴカイと沖アミを併用して23~27センチのグレ6匹と24センチのキス1匹。

 <小松島港>10日、夜明け前の約3時間半、赤アミを餌にサビキ釣りで10センチ前後のアジを150匹。付近でサオを出していた4人も各自100-200匹。表層から中層ではアタリはほとんどなく、底付近を探っての釣果。

 <沖洲>9日、10時から約5時間、赤アミをマキ餌にサシ餌にはイシゴカイを使用して23~25センチのグレ5匹と10~12センチのアジ7匹。

 [潮入り川]<新町川>10日、ひょうたん島水都祭夜釣り大会が行われ、62人が参加し、ハゼとスズキ、キビレ、他魚の各部門で、18時10分から19時半まで1匹の長寸を競った。12~15センチのハゼを中心にミズセ、キビレ、カガネ、ソイを36人が計寸し、総匹数79匹が持ち込まれた。ハゼの部で徳島市の小学生、新居匠聖君が19・1センチで優勝。2位は18・6センチ。スズキの部1位は11・4センチ、2位は10センチ。キビレの部1位は11・6センチ、2位は11・4センチ。他魚の部1位は9・8センチのソイ、2位は8・5センチのガガネ。

 <吉野川>9日、河口部左岸で日没後の約1時間半、アオイソメを餌にウキ下1~2ヒロで約10メートル沖を狙い28、37センチのキビレ2匹と21~23センチのセイゴ3匹。

 [ルアー]<勝浦川>9日、勝浦浜橋下流部左岸で日没後約2時間、40グラムのバイブレーションと18センチのフローティングミノウを併用して約20~30メートル沖を狙い50~72センチのスズキ4匹と41センチのキビレ1匹。(県釣連盟報道部)