徳島新聞Web

4月29日(土曜日)
2 2
29日(土)
30日(日)
釣りだより
橘港で26~47・5センチのチヌ3匹 22日・小潮   2015/7/22 10:04
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<大島>20日、水温24・3度。平バエで底物狙いが38、43センチのイシダイ2匹と35センチのイシガキダイ1匹。ジイで33、36・5センチのイサギ2匹。同行の人も30~33・5センチを2匹と30センチのグレ1匹、同型のアイゴ同数。

 [イカダ]<ウチノ海>20日、南寄りの風が強く釣りづらかった。ヤカタでチヌは、ヨウセイエビを餌に43センチを1匹と50センチのマダイ同数。沖アミを餌に親子が37センチを1匹と25センチ前後のキビレ3匹、35センチのヒラメ1匹。カカリ釣りでは45センチを1匹と48センチのマダイ同数。35センチのマダイ1匹。25、33センチを2匹。サヨリ狙いは好調で30センチ前後を150匹。100匹。夫婦で150匹。各自50-80匹。サビキ仕掛けで11時までサオを出した親子が12センチ前後の小アジ100匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>20日、南寄りの風が強かった。通称ジャンボで落とし込み仕掛けでサオを出した人が40~48センチのチヌ7匹。

 <橘港>20日、濁りがあったが潮はあまり動かなかった。チヌは、11時から約7時間半、ボイル沖アミを餌にサオを出した南あわじ市の人が26~47・5センチを3匹と25センチのキビレ2匹。沖アミを餌に勝浦町の人が23~43センチを6匹と25センチのキビレ2匹。阿南市の人は25、46センチを2匹と25センチのキビレ1匹、23センチのグレ同数。

 <牟岐漁港>19日、港内の岸壁でチヌは、12時までサオを出した阿南市の人が20~45センチを3匹と25センチのキビレ1匹。同行の人が30~46センチを3匹と25センチのキビレ1匹、48・5センチのグレ同数。終日サオを出した人は30センチを1匹。44~49センチを4匹と25、45センチのキビレ2匹。50センチ前後を主体に23~51センチを12匹と25、40センチのキビレ2匹。西寄りに延びた波止でも40センチを1匹と23センチのキビレ同数。

 [船釣り]<愛媛・宇和島沖>20日、南寄りの風が強かった。カケ釣りに出掛けた阿南市の矢野さんら3人が38センチ前後を主体に27~47センチのイサギ18匹と25~27センチのグレ10匹、67センチのカンパチ、55センチのハマチ、45センチのシマアジ、28センチのマダイを各1匹。別の船も3人でフカセ釣りでウキ下15~25メートルを探り、25~46・5センチのイサギ35匹と55センチのマダイ1匹、25~40・5センチのグレ5匹。(県釣連盟報道部)