徳島新聞Web

9月27日(水曜日)
2 2
26日(火)
27日(水)
釣りだより
30~51・8センチのチヌ37匹 津田沖ノ一文字 25日・長潮   2015/7/25 09:39
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<沖洲>23日、夕方の1時間、赤アミを餌にサビキ仕掛けで10センチ前後のアジ30匹と15センチ前後のイワシ20匹。
 
 <津田沖ノ一文字>23日、イガイを餌に落とし込み釣りでチヌが好調。コーナーから白灯を探り歩いた人が35~49・5センチを35匹。沖向きを探っていくと、水没している消波ブロックの上層まで食い上がってくる時もあった。コーナー周辺でサビキ仕掛けを使い7~8センチのアジ300匹と25センチのイワシ10匹。通称ジャンボで30~51・8センチを37匹。別の人も32~48センチを各自15-31匹。
 
 <和田島大手海岸>23日、午前中、T字型突堤ではサビキ仕掛けで10センチ前後のアジ200匹余り。
 
 <赤石東ふ頭>23日、サビキ仕掛けで10センチ前後のアジ200匹余りと20~24センチのイワシ30匹。
 
 <牟岐漁港>22日、15時すぎから約4時間、阿南市の竹内さんが45~54センチのチヌ6匹。同行の人は38~50センチを8匹。
 
 [磯]<大島>21日、水温24・5度。裏回りの桃オチで25~31センチのイサギ12匹と36センチのマダイ1匹、同型のシマアジ同数。同地で25~34センチのイサギ28匹と40センチのマダイ1匹、同型のヒラソウダ同数。
 
 [船釣り]<香川・引田沖>22日、水深10~15メートル前後を狙い、イシゴカイとアオイソメを餌に15号のオモリに市販の2本バリを使い、20~31センチのキス58匹。別の人は同型を45匹。(県釣連盟報道部)