徳島新聞Web

3月24日(金曜日)
2 2
23日(木)
24日(金)
釣りだより
由岐磯で25~31センチのグレ11匹 31日・大潮   2015/7/31 10:12
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<沖洲>29日、少し潮が濁りアジの食いが悪くなっていた。14時から1時間、赤アミを餌にサビキ釣りをした人が10~12センチのアジ20匹。

 <津田沖ノ一文字>29日、午前中、通称ジャンボでイガイを餌に落とし込み釣りで45~47センチのチヌ3匹と43センチのキビレ1匹。別の人は38、49センチのチヌ2匹。午後から同仕掛けでサオを出し40~50センチのチヌ8匹。同行の人も同型を6匹。コーナーから通称ダンサの裏向きで落とし込み釣りをした人は40センチ前後のチヌ4匹と30~35センチのキビレ3匹。午後からの2時間、同仕掛けで44~51・4センチのチヌ6匹。コーナーから白灯にかけて沖アミを餌に探った人が16~23センチのガガネ50匹。赤灯周辺も18~25センチのガガネ22匹。赤灯付近でサビキ釣りをした夫婦が12~13センチのアジ300匹余り。

 <小松島港沖ノ一文字>29日、白灯付近で沖アミやイシゴカイを餌にフカセ釣りで3人が、20~25センチのグレや同型のガガネを中型クーラーに各自満杯。落とし込み釣りでチヌを狙った人は40~43センチを5匹。

 [磯]<由岐>29日、水温は25・3度で波風ともになかった。瀬のハエでは25~31センチのグレ11匹。ムギバエは30センチ前後のアイゴ6匹と25センチ前後の本ハゲ2匹、28センチのグレ1匹。

 [イカダ]<ウチノ海>29日、堂浦のカセでサナギを餌にカカリ釣りで28~42センチのチヌ13匹。別のカセも同型のチヌ7匹。撫佐のヤカタで沖アミを餌にフカセ釣りした2人が35~42センチのチヌ3匹と20~30センチのマダイ4匹。

 <由岐>29日、午前中、本ハゲを狙った人が25~29センチを7匹。その後フカセ仕掛けに替え43センチのチヌ1匹。

 [友釣り]<勝浦川>29日、水位はやや高めだが流れも落ち着き各所でアユがよく掛かっていた。横瀬橋上流では21~23センチを27匹。星谷橋上流は20~22センチを40匹。別の2人は22、18匹。今山橋上流でも3人が15~22センチを45、30、27匹。(県釣連盟報道部)