徳島新聞Web

7月26日(水曜日)
2 2
26日(水)
27日(木)
釣りだより
27~38センチのイサギ23匹 牟岐沖 3日・中潮   2015/8/3 09:15
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [船釣り]<牟岐沖>1日、潮は下りから次第に動かなくなった。水温27・3度。27~38センチのイサギ23匹と45~47センチのヒラソウダ5匹。

 [磯]<由岐>1日、うねりが多少あった。水温25・4度。底物狙いは、大バエで30、35センチのイシガキダイ2匹。瀬のハエで38、44センチのイシダイ同数と30センチのイシガキダイ同数。

 [波止]<津田木材団地>30日、岸壁で16時半から2時間、徳島市の人がサビキ仕掛けを使い10センチ前後のアジを同型のイワシ交じりで約50匹。

 <津田沖ノ一文字>1日、落とし込み釣りでチヌは、コーナーで35~49センチを7匹と40センチ前後のキビレ5匹。通称ジャンボで45センチを2匹。別の2人が合わせて42、47センチを同数と32、40センチのキビレ同数。サビキ仕掛けを使い7~12センチのアジは、赤灯で5人が各50-150匹。白灯で夫婦が約150匹。

 <小松島港沖ノ一文字>1日、イガイを餌に落とし込み釣りで、35~50センチのキビレ12匹。北防で40センチ前後のチヌ同数。白灯で12センチ前後のアジを中型クーラー半分。近くで20センチ前後のグレを中型クーラー半分。

 [イカダ]<ウチノ海>1日、中央付近のヤカタでボイル沖アミを餌に2人が合わせて40~61のマダイ3匹。周辺でヨウセイエビを餌に25~35センチを4匹。近くをカカリ釣りで20~33センチのチヌ8匹。別のヤカタで35、39センチを2匹と27センチのマダイ1匹。30センチ前後のサヨリは夫婦が合わせて50匹。各ヤカタでサビキ仕掛けを使い10センチ前後のアジを1人50-200匹。

 [友釣り]<勝浦川>1日、福原大橋下流で8時から8時間、阿波市の人が15~20センチのアユ20匹。前日は、同所で10時から6時間で15~23センチを23匹。(県釣連盟報道部)