徳島新聞Web

6月28日(水曜日)
2 2
28日(水)
29日(木)
釣りだより
由岐で55センチのイシダイ 17日・中潮   2015/8/17 09:52
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田沖ノ一文字>15日、サビキ仕掛けを使い15センチ前後のアジは、赤灯で6時から6時間で150匹。別の人が9時間で300匹。11時ごろからよくアタリがあった。イシゴカイを餌に投げ釣りでキスは、コーナーの裏向きで18~27センチを23匹。白灯の先端で、25~27センチを6匹。小さなキスは再放流した。イガイを餌に落とし込み釣りでチヌは、コーナーから白灯を探り40~50・5センチを1匹。別の人が同数。近くでも同数。赤灯で2匹と35~42センチのキビレ3匹。

 <小松島市港沖ノ一文字>15日、白灯で2人がイシゴカイと沖アミを併用して20センチ前後のグレを24リットルクーラーにそれぞれ満杯。

 <牟岐川>15日、河口付近の岸壁で13時半から日没まで沖アミを餌に小松島市の人が38~51センチのチヌ5匹と33センチのキビレ1匹。17時半から日没まで、阿南市の人が46センチのチヌ1匹。同行の人は44~48センチを4匹。

 [友釣り]<勝浦川>15日、渇水で濁りはなかった。7時から9時間、今山橋上流で16~21センチのアユ48匹。別の人が同時刻、棚野と飯谷周辺で16~20センチを40匹。

 <海部川>15日、渇水で濁りはなかった。小川口で8時から6時間、16~22センチのアユ27匹。保勢周辺で11時から5時間、13~21センチを52匹。前日は、皆ノ瀬で12時から4時間、16~20センチを16匹。

 [イカダ]<由岐>14日、波風ともに穏やか。40、52センチのチヌ2匹と25~29センチの本ハゲ6匹、25~29センチのシオ7匹。

 [磯]<由岐>15日、水温27・8度。出船時は波風ともに穏やかで12時前から少し南の風。ムギバエで25~29センチのグレ6匹と28、32センチのアイゴ2匹。大バエで25~31センチのイサギ4匹と25、30センチのマダイ2匹、30センチの本ハゲ同数。近くで底物狙いが55センチのイシダイ1匹と33、41センチのイシガキダイ2匹。

 [船釣り]<伊島沖>15日、水温25・2~26・2度。弱い北の風で波はなし。乗合船で6人がジギングとサビキ仕掛けを併用し、70~82センチのサワラ33匹と32~70センチのマダイ22匹、35、42センチのヒラメ2匹、32~60センチのカンパチ6匹、35~85センチのハマチをメジロ交じりで25匹、40センチ前後のサバ10匹。(県釣連盟報道部)