徳島新聞Web

6月23日(金曜日)
2 2
23日(金)
24日(土)
釣りだより
17~23センチのガガネ54匹 津田沖ノ一文字 25日・中潮   2015/9/25 10:02
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<大島>23日、メーカーファングループなど5団体から選抜された99人が参加し、K1グレバトルが行われた。5匹までの重量を競い、各船最上位者で順位を決定。23人が計量した。ピストルで徳島市の湯浅誠一さんが2520グラム(25~30センチ、5匹)で優勝。チエバ高で同市の桂正和さんが1600グラム(25、42センチ、2匹)で2位。バタフライで阿南市の條将大さんが1420グラム(40センチ、1匹)で3位。

 <中林>23日、23~25センチのグレは、エンバエ西で5匹と30、38センチのチヌ2匹、28センチのアイゴ1匹。同東は3匹と25、30センチのアイゴ2匹、28センチのマルアジ1匹。高崎では23匹と25、30センチのアイゴ2匹。

 <福村>23日、丸島のスベリで28センチのチヌ1匹と25センチのマダイ2匹。ワレでは10センチのアジ20匹。

 [波止]<和田島大手海岸>22日、T字型突堤で7時までにルアーで38~40センチのカンパチ3匹。別の人が35、40センチのハマチ2匹。

 <小松島港沖ノ一文字>23日、赤灯と中央の間で23センチ前後のグレ約20匹。中央で同型を2人が各約40匹。同所と白灯の間で25センチ前後を主体に30センチまでのチヌとキビレを合わせて20匹。内向きで25センチ前後のチヌ5匹。白灯で2人がウキを付けたサビキ仕掛けで15~16センチのアジを各約100匹。北防では25センチ前後のチヌ13匹。

 <津田沖ノ一文字>23日、落とし込み仕掛けでチヌは、コーナーから通称ダンサで45、48センチを2匹。赤灯でも38、42センチを2匹。探り釣りで17~23センチのガガネ54匹。同所からコーナーで20センチ前後を20匹。通称三本で沖アミを餌に38センチのアイゴ1匹。コーナーでは25センチのキビレ3匹と28センチのチヌ4匹。サビキ仕掛けは16センチ前後のアジ約50匹。白灯で投げ釣りで16~24センチのキス20匹。

 <鳴門>23日、折野漁港で16時ごろから赤系の餌木で0・3キロのコウイカ1匹。その後岡崎海岸に移動し、18時半までに0・1キロのアオリイカと同重量のスルメイカを各1匹。

 [イカダ]<由岐>23日、5人が33~40センチのサバを各20~30匹と30~33センチのヒラソウダを各1~7匹。

 <ウチノ海>23日、堂浦寄りのカセでサナギを主に使いカカリ釣りでチヌは、20~25センチを10匹。ヤカタでも20~27センチを5匹。近くでも同型を10匹。

 [船釣り]<和田島沖>22日、トローリングで午前中に70~80センチのサワラ9匹。

 [友釣り]<海部川>23日、若松で8時半から8時間、17~18センチを28匹。神野も8時半から7時間、15~18センチを22匹。小川口では10時から5時間、15~22センチのアユ29匹。皆ノ瀬橋周辺でも10時から7時間、12~19センチを40匹。(県釣連盟報道部)