徳島新聞Web

3月30日(木曜日)
2 2
30日(木)
31日(金)
釣りだより
中林で30~47センチのチヌ5匹 29日・大潮   2015/9/29 09:30
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<福村>27日、チヌは、丸島の黒岩で25~40センチを4匹と30センチ前後のアイゴ3匹、25センチのマダイ1匹。ヘリ先は25~45センチを4匹と25センチ前後のグレ2匹。ビシャでは43センチを1匹。

 <中林>27日、北の風が強く波も高かった。30~47センチのチヌや25~30センチのアイゴが上がり、エンバエは東でチヌ2匹とアイゴ1匹、27、30センチのマルアジ2匹。西の胴も同型を2匹。東の胴でも同型を3匹とチヌ3匹、アイゴ1匹、25センチのマダイ2匹。チョッポリは、徳島ぐれかつ会の西條竜雄さんがチヌ5匹とアイゴ、25センチのマダイ、38センチのヘダイ、同型のマルアジを各1匹。ヨコスは、チヌ5匹とアイゴ2匹、23~27センチのグレ3匹。ウラでチヌ2匹とアイゴ3匹。地ス西ベリはチヌ3匹。ワラベ石はトウフでチヌとアイゴを各2匹。同高もチヌ3匹とアイゴ1匹。沖磯では、2人でチヌ4匹とアイゴ2匹、25センチのマダイ5匹、35センチのイサギ1匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>27日、弱いうねりがあった。白灯先端でルアーを使い2人で40センチのハマチと28センチのマルアジ2匹。コーナー付近では2人でサビキ仕掛けを使い40~45センチのハマチ4匹と40センチのカンパチ1匹。フカセ仕掛けで30センチ前後のチヌ、別の人も28~43センチを各3匹。通称ダンサ付近はルアーで50~75センチのサワラ4匹と40センチのハマチ1匹。赤灯付近は16~21センチのガガネ50匹。別の人は同型を30匹。サビキ仕掛けで17センチ前後のアジ20匹。落とし込み仕掛けでチヌは、コーナーから通称ダンサの間でよくアタリがあり、4人が40~51センチを1~8匹。

 <香川・白鳥漁港>27日、9時から3時間、赤色の餌木を使い、0・1~0・3キロのアオリイカ3匹。底近くでアタリがあった。

 [投げ釣り]<長原突堤>27日、6時から8時間、マムシとアオイソメ、イシゴカイを餌に18~23センチのキス6匹と48センチのヘダイ1匹。餌取りが多く、釣りづらかった。

 [川]<吉野川>27日、穴吹付近はやや増水し少し濁りがあった。14時から約3時間、コロガシ仕掛けで18~26センチのアユ29匹。(県釣連盟報道部)