徳島新聞Web

9月19日(火曜日)
2 2
19日(火)
20日(水)
釣りだより
福村で22~30センチのグレ16匹 9日・中潮   2015/10/9 09:46
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田沖ノ一文字>7日、波が高くコーナー周辺のみに渡った。沖アミを餌にフカセ釣りをした人が30センチ前後のチヌ4匹。他の2人も同型を各1匹と28センチのグレ1匹、同型のアイゴ1匹。サビキ釣りで2人が18センチ前後のアジを80、60匹。

 <小松島港沖ノ一文字>7日、北の風が強かった。赤灯付近でグレを狙った2人が20~25センチを各15匹。別の人はサビキ釣りで17センチ前後のアジ20匹。中央付近では2人が20~25センチのグレを各10匹。白灯周辺でも同型を15匹。

 [イカダ]<ウチノ海>7日、堂浦のカセでネリ餌や沖アミを餌にカカリ釣りをした人が25~28センチのチヌ33匹と40センチのヒラメ1匹。ヤカタからサナギを主として餌に使った人は23~25センチのチヌ10匹。アジ狙いはサビキ釣りで17~18センチを50匹余り。

 <由岐>7日、水温23・9度、強い北の風で波も高く濁りがあった。沖のイカダでは4人が合わせて35~40センチのサバ24匹と40センチ前後のチヌ3匹、28~35センチのヘダイ3匹。

 [磯]<福村>7日、水温21度。北の風が強くうねりも多少あった。丸島回りのイズミでは、25センチ前後のチヌ4匹と同型のグレ1匹。烏帽子島回りのヘリ先は23~35センチのチヌ9匹と22~30センチのグレ16匹、30センチのアイゴ1匹。

 <中林>7日、北の風が強くうねりもあり釣りづらい状況だった。エンバエ西の胴では8時から13時までサオを出した徳島市の坪平孝史さんが37~43センチのチヌ5匹。東の胴は35~45センチのチヌ2匹と28~30センチのマルアジ2匹。東は27~35センチのチヌ3匹と33センチのイシダイ1匹。

 <愛媛・矢ケ浜>7日、嘉島の磯では鳴門市の人が30~35センチを主体に25~50センチのグレ15匹。周辺でも2人が合わせて30センチ前後のグレ30匹。

 [友釣り]<海部川>7日、水量は平水だが下流にコケはあまり付いていないようだ。9時から16時まで通称チップ工場前では14~21センチのアユ32匹。

 [お知らせ]12日、福村は全島貸し切りとなります。(県釣連盟報道部)