徳島新聞Web

6月23日(金曜日)
2 2
23日(金)
24日(土)
釣りだより
吉野川で12~18センチのハゼ66匹 20日・小潮   2015/10/20 09:53
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<福村>18日、北風とうねりで沖向きのハエはほとんど上がれなかった。チヌは、ツナカケで30~40センチを6匹。大岩は30センチ前後を10匹。マツカサでTIDE-Rの人が自作の加工沖アミを餌にウキ下1~3ヒロで沖30メートル付近で27~40センチを10匹。

 <中林>18日、北の風でうねりもあり足場の低いハエは上がれなかった。チヌは、エンバエの西で35センチを1匹。同胴では35、40センチを2匹と25~28センチのマダイ4匹。胴ウラで30~40センチを3匹。東の胴も38センチを1匹と25~28センチのマダイ3匹。東ウラで30、35センチを2匹。沖ス谷ウラは27、35センチを2匹と45センチのハマチ1匹、15センチのマアジ10匹。中スは25~36センチを5匹と23~25センチのグレ4匹。ヨコスも35センチを1匹。胴ウラで35、40センチを2匹。地ス西ベリは阿波波心会の表原巌さんが37~47センチを14匹。別の人も35~46センチを7匹。ワラベ石東では勝浦町の河野洋一さん、洋平さん親子が37~46センチを7匹。高崎では2人で28~37センチを4匹と23~28センチのグレ35匹、30センチのアイゴ1匹、10センチのマアジ10匹。また、港を出てすぐの消波ブロックで40センチを2匹と30~35センチのアイゴ4匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>18日、フカセ仕掛けで35~52センチのチヌがよく、白灯から通称ダンサの間で12匹をサオ頭に3人が各8匹。4人が各7匹。落とし込み仕掛けはダンサから赤灯で40、47センチを2匹。ルアーで35~60センチのマゴチを2人が各3匹。白灯で指幅3本のタチウオ1匹。コーナー周辺で30センチ前後のマルアジを各1~3匹。

 <小松島港沖ノ一文字>18日、26~30センチのチヌや25センチ前後のグレがよく、赤灯でチヌ18匹。2人がグレを各10匹。中央付近で30センチを2匹含めグレ30匹。別の人も同型1匹を頭に30匹。2人が17センチ前後のアジを各40匹。白灯でグレ20匹とチヌ7匹。北防もチヌ6匹。

 [潮入り川]<吉野川>18日、四国三郎橋下流左岸で8時から4時間イシゴカイを餌に徳島市の小学生、井貝海斗君親子が3号の中通しのオモリに3本バリを付け12~18センチのハゼ66匹。小型も多く釣れたがすべて再放流した。

 [投げ釣り]<新町川>18日、5時半から9時間半、河口付近左岸の突堤で25~33センチのキビレ7匹と46センチのマゴチ1匹。

 [イカダ]<由岐>18日、水温22・9度。6人が35センチ前後のサバ5匹と37~47センチのヒラソウダ47匹、53センチのメジロ2匹、25~28センチの本ハゲ8匹。(県釣連盟報道部)