徳島新聞Web

10月19日(木曜日)
2 2
19日(木)
20日(金)
釣りだより
阿波闘流会優勝 県釣連盟ク対抗チヌ釣り大会 3日・小潮   2015/11/3 09:41
このエントリーをはてなブックマークに追加

阿波闘流会優勝 県釣連盟ク対抗チヌ釣り大会 3日・小潮 [磯]<福村・中林>1日、県釣連盟クラブ対抗チヌ釣り大会2回目が行われ64人が参加。北寄りの風は前日より収まったが波はやや高く、一部足場の低い磯は上がれなかった。23センチ以上の対象魚を41人が計量し、29~47センチが持ち込まれ総重量87・81キロ。

 上位入賞団体と個人は次の皆さん(数字は重量で単位はグラム)。

 《団体》<1>阿波闘流会(岡本・戸根)14080<2>徳島名礁会(折野・新居)8810<3>えびす会(長谷部・吉岡)8305

 《個人》<1>走川秀紀(山口魚影会)7185<2>井手昭彦(カミツウ釣親睦会)5745<3>冨裕一(阿波一風)4865<4>谷直彦(徳島和尚会)3870

 上位の釣り場は、1位が中林の沖磯で32~41センチを9匹。2位もエンバエチギレで29~47センチを6匹。3位は沖ス東のハナと沖磯で29~44センチを5匹。4位は福村の高田で36~45センチを5匹。

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>1日、白灯付近で40センチを頭に27センチ前後のキビレ10匹と17センチ前後のアジ約20匹。同所と中央の間で28センチのグレ2匹。中央は2人で30センチが3匹交じり25センチ前後を35匹と17センチのアジ30匹。赤灯では25センチ前後のグレ15匹と同型のチヌ2匹。サビキ仕掛けで17センチ前後のアジを26リットルクーラー満杯と餌入れに7分目と好釣果。

 <津田沖ノ一文字>1日、通称ダンサで35~43センチのチヌ3匹。コーナーで30センチを1匹。別の人は28~43センチを3匹。マルアジ狙いは30センチ前後が上がり、ウキを付けたサビキ仕掛けで家族が15匹。フカセ仕掛けで2人が4、8匹。近くで1匹と38センチのキビレ1匹。5人が22~35センチのサヨリ40~100匹。コーナーと白灯の間で28~40センチのチヌ4匹。白灯付近で17~22センチのガガネ30匹と22センチのメバル1匹。22センチの本ハゲ6匹。

 [投げ釣り]<新町川河口>1日、左岸の突堤で5時半から9時間半、マムシやアオイソメ、イシゴカイを餌に26~29センチのキビレ5匹と51~63センチのアナゴ4匹、18~21センチのキス3匹、49センチのマゴチ1匹。(県釣連盟報道部)
【写真説明】県釣連盟チヌ釣り大会2回目の入賞者の皆さん