徳島新聞Web

6月28日(水曜日)
2 2
28日(水)
29日(木)
釣りだより
26~33センチのキビレ4匹 新町川河口 10日・大潮   2015/11/10 09:54
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<中林>7日、9時ごろから南西の風が吹いたが波は穏やか。チヌは、エンバエの西で40、46センチを2匹と40センチのイシダイ1匹。東も37~47センチを4匹と43センチのキビレ1匹、25~30センチのマダイ3匹。東の胴でも40、43センチを2匹と25、28センチを2匹。チギレで37~46センチを7匹。沖ス谷ウラは30~35センチを3匹と30センチのアイゴ2匹。地ス西ベリで40、46センチを2匹。ワラベ石トウフは30~35センチを3匹。高崎では30~37センチを6匹と30センチのアイゴ1匹。また、消波ブロックで35~48センチを3匹と30センチのアイゴ2匹。

 <浅川>7日、北東の風でうねりがあった。水温22・3度。シオフキでアジを餌に取り込みにはヤエンを使い0・3~1・2キロのアオリイカ24匹。マツバでも同様の仕掛けで0・3~0・7キロを15匹。

 <高知・甲浦>8日、波があり低い磯には上がれなかった。水温23度。湾内のビシャゴ西で0・4~1キロのアオリイカ6匹。

 [イカダ]<高知・甲浦>8日、1号で緑色の餌木を投げ0・1~1・3キロのアオリイカ4匹。2号も0・3~0・8キロを4匹。3号は0・3~0・7キロを8匹。

 <高知・吉良川沖>8日、2号で底物を狙った人が33~45センチのイシガキダイ5匹。

 <ウチノ海>7日、ヤカタでイワシを餌に43センチのハマチ2匹。サヨリ狙いは25センチ前後が釣れ、夫婦が130匹。近くでも200匹。150匹。カカリ釣りでは25センチ前後のチヌ4匹と25~30センチのマダイ7匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>8日、コーナ付近で投げ釣りをした人が20センチ前後のキス6匹と30センチ前後のウマヅラハゲ4匹、25センチのチヌ、同型のキビレを各1匹。通称ジャンボではフカセ釣りで23センチ前後のチヌ10匹余り。前日は、コーナー付近で35センチのチヌ1匹。赤灯付近では13~25センチのガガネ20匹余り。

 <竹ケ島漁港>8日、9時半から約1時間半、市販の加工沖アミを餌に25、28センチのメッキアジ2匹と30センチのオオモンハタ1匹。

 <兵庫・淡路島>7日、土生漁港の西波止消波ブロックで13時から3時間ほど自作の加工沖アミを餌にハリス1号、グレバリ2号のフカセ釣りで26~29センチのグレ9匹。25センチ未満の数匹は再放流。

 [投げ釣り]<新町川河口>8日、右岸の岸壁で9時半から5時間半、マムシとアオイソメ、イシゴカイを餌に26~33センチのキビレ4匹。(県釣連盟報道部)