徳島新聞Web

8月23日(水曜日)
2 2
23日(水)
24日(木)
釣りだより
17~19センチのアジ好調 小松島港沖ノ一文字 19日・小潮   2015/11/19 09:41
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<福村>17日、波風ともに穏やか。水温18度。松カサで30センチ前後のアイゴ3匹。スベリで2匹と同型のチヌ、マダイを各3匹。ワレ東では2人で5匹。

 <由岐>17日、早朝吹いた南寄りの強い風のため上がれる磯が限られたが、次第に収まった。終日小雨が降り、水温21・7度。ムギバエで2人が23~30センチのグレ14匹と33~37センチのアイゴ7匹。大バエのフスマで24~29センチのグレ16匹と33~34センチのアイゴ4匹、45センチのチヌ1匹。

 <宍喰>17日、終日雨が降り、南寄りの風、波が次第に高くなった。水温21・8度。前磯側でカゴ仕掛けを使って31~34センチのグレ4匹、34~37センチのイサギ3匹のほか29、31センチのシマアジ2匹、45センチのハマチ1匹。別の人がフカセ仕掛けで29~33センチのグレ5匹と29センチのシマアジ2匹。

 [イカダ]<由岐>17日、沖アミを餌にフカセ仕掛けで45センチのヒラソウダ1匹。数回アタリがあったが取り込めなかった。

 [波止]<津田沖ノ一文字>17日、波風ともに穏やか。終日小雨が降った。沖アミを餌にフカセ釣りで48センチのチヌ1匹。コーナー周辺で25~32センチのチヌ3匹。白灯周辺ではチヌを狙っていたが、サヨリの回遊があったのでウキ下を浅くして22~30センチを20匹。

 <小松島港沖ノ一文字>17日、赤灯周辺ではサビキ仕掛けで17~19センチのアジを24リットルのクーラー満杯。前日も6人が同様の釣果。中央周辺で26~33センチのグレ7匹と25~28センチのチヌ8匹、60センチ前後のボラ3匹。白灯周辺では25~53センチのチヌ9匹と23~25センチのグレ10匹。別の2人が同型のグレ35匹。

 [投げ釣り]<津田海岸町>15日、徳島SC協会主催のカレイ釣り大会が行われ、34人が参加した。釣り場は自由で4時半から開始、14時半までに帰着して計量を行った。1匹の長寸と匹数の順位の合計で競い13人が計量。香川・高松港でキャスターズの平松博安さんが41・1センチ(2匹)で優勝。沖州で鱗友サーフの佐々木健さんが39・3センチ(同)で2位。亀浦港でキャスターズの下村勝さんが38・8センチ(同)で3位。

 [お知らせ]23日、伊島で県釣連盟懇親磯釣り大会が開かれます。一般の釣り人には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご協力よろしくお願いします。(県釣連盟報道部)