徳島新聞Web

5月26日(金曜日)
2 2
26日(金)
27日(土)
釣りだより
日和佐港でカマス好調 1日・中潮   2015/12/1 09:52
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<福村>29日、穏やかで水温17度。チヌは、中津回りの黒岩ダルマで30センチを3匹。五九十で同型を1匹と同型のアイゴ5匹。鳥帽子回りのオモで30センチを1匹と同型のアイゴ3匹。

 <由岐>29日、緩い上り潮が流れ水温20・9度。カツオバエで32~35センチのヒラソウダ12匹と30センチのアイゴ2匹、25~30センチのグレ3匹。ムギバエで25~30センチのグレ4匹と43センチのハマチ、35センチのヒラソウダを各1匹。ヨコタで30センチ前後のグレとアイゴを各3匹。山ノハナで35センチ前後のアイゴ5匹。テグスで4人が25~34センチのグレ36匹と35センチ前後のアイゴ3匹。またイカダでは25~28センチの本ハゲ11匹。

 <愛媛・御五神>29日、水温19・8度。香川から24人のグループが遠征した。グレは菊池バエで40~48センチを10匹。ヒョウタンで30~40センチを8匹。タカゲタで40~48センチを8匹。西の一番で40~51・5センチを8匹。他の磯でもよく釣れ30~50センチを5~6匹。小型の30センチ以下は再放流したそうだ。

 <伊島>28日、水温21・5~21・7度。午後から北の風が強く吹いた。穴と平バエ、地の長バエ西でサオを出した阿南市の2人が23~30センチのグレ10匹と30センチ前後のアイゴ4匹、23~25センチの本ハゲ5匹。

 [波止]<日和佐港>29日、さつま突堤周辺の岸壁で早朝の3時間ほど地元の人がミノウで30センチ前後のカマス10匹。近くでも女性が同型を40匹余り。前日も同じ女性が同型を70匹余り。

 [投げ釣り]<小松海岸>29日、徳島SC協会主催の納竿カレイ釣り大会が行われ41人が参加し1匹の長寸と総重量で競い、順位はそれぞれの順位の合計で決めた。釣り場は県内なら自由で12時までに小松海岸で計量した。9人が計量し、薬師裏で悠友サーフの吉平富久さんが長寸43・5センチ重量1345グラム(1匹)で優勝。里浦海岸で徳島セントラルサーフの石野一広さんが同41センチ同2055(3匹)グラムで2位。撫佐で徳島セントラルサーフの郡博幸さんが同36・2センチ同1145(2匹)グラムで3位。吉野川で徳島鱗友サーフの中矢賢治さんが27・5センチのキスで他魚の部1位。

 [お知らせ]5、6の両日、大島で県釣連盟クラブ対抗グレ釣り大会が行われます。一般の釣り人の皆さんには大変ご迷惑をお掛けしますが、ご協力お願いします。(県釣連盟報道部)