徳島新聞Web

4月29日(土曜日)
2 2
29日(土)
30日(日)
釣りだより
30センチ前後のサヨリ60匹 小松島港沖ノ一文字 17日・小潮   2015/12/17 09:47
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<大島>15日、ほぼ終日下り潮が流れ、水温18・6~19・2度。波風はほとんどなかった。ピストルで2人が23~35センチのグレ12匹と30、33センチのイサギ2匹。地ソエで25~35センチのグレ9匹と30~35センチのイサギ4匹、40センチのイシダイ1匹。馬ノ背で33~44センチのグレ5匹と33センチのイサギ2匹、38・5センチのイシダイ1匹。

 <宍喰>15日、風はほとんどなかったが、前日からのうねりが残っていた。水温19・2度。グレはクラセで27~37センチを30匹。中マメで27~33センチを15匹。前日には27~35センチ前後をクラセで30匹。松の中で17匹。中マメで10匹。前磯側で30~44・5センチを7匹と29センチのシマアジ2匹。別の2人が30~35センチを6匹。那佐半島のアナヌケで28~33センチを9匹。

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>15日、波風ともに穏やか。赤灯周辺で2人がサビキ仕掛けで18センチ前後のアジを各30匹。35センチのキビレ1匹。中央寄りでは沖アミを餌にフカセ仕掛けで28センチのチヌ2匹と26~30センチのグレ5匹。中央周辺では、大粒の赤アミを餌に市販のサヨリ仕掛けで30センチ前後のサヨリ60匹。白灯周辺ではイシゴカイと沖アミの併用で25~26センチのグレ14匹。

 [船釣り]<伊島沖>15日、南寄りの弱い風、波は穏やか。水温16・5~19・5度。乗合船で3人がアジを餌に0・4キロ~1・5キロのアオリイカ20匹と50センチのハマチ、指幅4本のタチウオを各1匹。

 <宍喰沖>15日、弱い東寄りの風、波はほとんどなかった。水温19・1度。仕立船で2人が沖アミを餌にフカセ仕掛けで36~39センチのイサギ13匹と34~45センチのグレ10匹、59センチのマダイ1匹、37センチのヒラソウダ2匹。(県釣連盟報道部)