徳島新聞Web

5月30日(火曜日)
2 2
30日(火)
31日(水)
釣りだより
宍喰で25~35センチのグレ38匹 18日・小潮   2015/12/18 10:08
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田沖ノ一文字>16日、赤灯付近で沖アミを餌にフカセ釣りで22センチ前後のアジ4匹と27センチ前後のチヌ3匹、同型のグレ1匹。通称三本付近では25~28センチのチヌ2匹。別の人も同型を1匹。

 <沖洲>16日、13時から3時間、新町川河口左岸の岸壁で沖アミを餌にフカセ釣りで25センチ前後のチヌ2匹。

 <小松島港沖ノ一文字>16日、白灯付近で沖アミを餌にフカセ釣りで26センチ前後のグレ8匹。中央付近は同型を5匹と25センチ前後のチヌ3匹。赤灯付近では20センチ前後のアジ30匹。別の人も同型を25匹と25~30センチのサヨリ30匹。

 [磯]<中林>16日、出船時は北の風が少し吹いていたが、10時過ぎから徐々に強くなってきた。エンバエ東では美馬市の花岡明さんが35~50センチのチヌ3匹と20~25センチのマダイ3匹、18~23センチのベラ5匹。

 <伊島>16日、風裏になる水島の胴と西の2カ所でサオを出した人がウキ下6ヒロ前後で26~38センチのグレ11匹と32センチ前後のイサギ4匹。鯛バエには2人が上がり37、40センチのグレ2匹と30センチ前後のイサギ4匹、同型のアイゴ1匹。

 <由岐>16日、水温18・4度。グレは、キクサンで25~29センチを11匹。テグスで26~37センチを3匹。大ネムリで28~34センチを6匹と45センチのヒラスズキ1匹。ムギバエで32、36センチを2匹。

 <大島>16日、水温17・7~18・3度で下り潮。ヒッツキでは小松島市の岡田さんが34~37センチのグレ5匹と35センチのイサギ1匹。同行の人も32~37センチのグレ4匹と37センチのアイゴ1匹。

 <宍喰>16日、波は少し高く水温18・9~19・3度。グレは、松の中で徳島市の堺伊左夫さんが25~35センチを38匹。周辺でもよくサオが曲がっていた。前日はクラセで徳島市の人が23~35センチを40匹余り。同行の人は30センチ前後を22匹。

 [イカダ]<ウチノ海>16日、カセでは小粒の沖アミを餌にサヨリを狙った人が27~35センチを100匹余り。同所のヤカタも同型を1人あたり20~70匹と16~18センチのイワシ100匹。(県釣連盟報道部)