徳島新聞Web

10月19日(木曜日)
2 2
18日(水)
19日(木)
釣りだより
大島で27~40センチのグレ好調 8日・大潮   2016/1/8 10:28
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田沖ノ一文字>6日、通称ダンサ周辺は沖アミを餌にフカセ釣りで25~33センチのチヌ3匹と60センチのボラ1匹。コーナー周辺では25~30センチのチヌ3匹。別の人は60~70センチのボラ3匹。沖アミを餌に探った人は20センチ前後のガガネ10匹。赤灯付近は20センチのアジ1匹と20センチ前後のガガネ15匹。

 [磯]<由岐>6日、水温16・2度で潮の動きは悪かった。グレは、ムギバエで28、35を2匹。大ネムリは28~40センチを3匹。テグスでは29~34センチを3匹と35センチ前後のアイゴ3匹。

 <大島>6日、水温18・4~20・2度で上り潮から下り潮。各磯で27~40センチのグレと30~38センチのイサギ、30~40センチのアイゴが上がっていた。本場回りのピストルでグレ5匹とイサギ2匹、アイゴ1匹。谷はグレ13匹とアイゴ2匹。沖ソエは2人でグレ16匹とイサギ6匹、35センチのヒラソウダ1匹。ホリモンも2人でグレ12匹とアイゴ4匹、35センチのヒラソウダ1匹。象ノハナも2人でグレ8匹とイサギ1匹。ヒジカケでグレ2匹とイサギ1匹。裏回りの桃ノ木はグレ2匹。桃オチの地はグレ4匹。櫂投回りの中ノハエはグレ5匹。高橋バエでグレ10匹。

 <高知・甲浦>6日、水温20・4度。グレは、ヒナダンで30、44センチを2匹。銀座で30~39センチを8匹。小銀は32、33センチを2匹。ミツバエ中で30~33センチを7匹。エボシは30~37センチを4匹。長兵衛は43センチのイシダイ1匹。アオリイカは、地のヤグラとチエジの2カ所で0・4~1・3キロを10匹。クジラオクで0・4~1・2キロを6匹。ビシャゴ西は0・4~1・65キロを3匹。

 <愛媛・矢ケ浜>6日、嘉島周辺の磯でサオを出した徳島市の人が40~48センチのグレ15匹。同行の人も同型を10匹余り。

 [イカダ]<ウチノ海>5日、堂浦のカセで赤アミを撒き餌に、小粒の沖アミをサシ餌にしてサヨリを狙った人が30~35センチを52匹。ヤカタでサオを出した人も同型を30匹。

 <甲浦>6日、1号で1・0キロのアオリイカ2匹と30センチのグレ1匹、25、27センチの本ハゲ2匹。(県釣連盟報道部)