徳島新聞Web

8月22日(火曜日)
2 2
22日(火)
23日(水)
釣りだより
大島で40~60センチのイシダイ3匹 10日・大潮   2016/1/10 09:26
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<大島>8日、上り潮が流れ、水温18・8~19・8度。グレは、佐本回りのエボシで27~37センチを21匹。ナデで28~39センチを10匹と28センチのイサギ1匹。沖ノハエで28~38センチを8匹と28~32センチのイサギ3匹。一番で20~33センチを9匹と35センチのイサギ2匹。ゴマでは底物仕掛けで40~60センチのイシダイ3匹と30センチのイシガキダイ1匹。裏回りの桃オチで30~40センチを6匹。桃ノ木で38~45センチを4匹。櫂投回りのジイで30~35センチを10匹と30センチのアイゴ1匹。高橋バエで30~35センチを6匹と30センチのアイゴ2匹。中ノハエ地では2人で28~35センチを10匹と30センチのアイゴ2匹。

 <津島>8日、上り潮が流れ、水温17・8~19度。グレは、二番で28~35センチを14匹。サバセで28~40センチを8匹。チョウセンで31~35センチを5匹。大バエスベリで32~39センチを6匹。クレ石東で40センチを1匹。

 <由岐>8日、潮の動きが悪く、水温16~16・4度。波風もなく穏やかだった。グレは、大バエで28~34センチを5匹と70センチのボラ3匹。大ネムリで34センチを1匹。テグスで28~33センチを8匹。同所で別の人が29~35センチを4匹と42センチのチヌ1匹。

 <高知・甲浦>8日、水温20度。晴れて波は穏やかだった。グレは、銀座で30~35センチを4匹。エボシでも同型を3匹。ミツバエ東は35センチを1匹と25センチの本ハゲ1匹。棚バエで30センチを3匹。ヒナダンで30、32センチを2匹と35センチのアイゴ1匹。アオリイカは、クジラオクで0・6~1・1キロを3匹。チエジで0・7~1キロを3匹。棚バエで0・75、0・8キロを2匹。

 [波止]<椿泊湾>8日、11時から約3時間、サバの切り身とアオイソメを併用してチョイ投げで20~26センチのガガネ18匹。

 <和田島>8日、大手海岸で8時から約4時間、マムシとアオイソメを餌に消波ブロックの間を探り釣りで狙った人が25、26センチのガガネ2匹と22~26・5センチのアブラメ3匹。

 [ルアー]<小松島港>7日、日没後の約1時間半、2・5インチストレートワームのジグヘッドリグで表層付近を狙い18~20センチのメバル6匹と25、28センチのセイゴ2匹。(県釣連盟報道部)