徳島新聞Web

5月30日(火曜日)
2 2
30日(火)
31日(水)
釣りだより
牟岐港で36~53センチのチヌ6匹 31日・小潮   2016/1/31 09:47
このエントリーをはてなブックマークに追加

 29日は四国沖を通過している低気圧や前線の影響で徳島県内は終日、雨が降り肌寒い一日だった。

 [波止]<浅川港>29日、10時から約4時間半、沖アミを餌にフカセ釣りで36、42センチのチヌ2匹と23センチのグレ1匹。付近で沖アミとアオイソメを併用して際を探り釣りで狙った人が15~22センチのガガネ7匹。

 <牟岐港>29日、8時から約7時間、沖アミをマキ餌に、沖アミと市販のネリ餌を併用。仕掛けはハリス1・2号、グレバリ6号を使用したフカセ釣りで36~53センチのチヌ6匹と28センチのグレ2匹、23センチのガガネ1匹、ハリス切れでバラシ1回。

 <和田島>28日、大手海岸で11時から約3時間半、沖アミとマムシを餌に消波ブロックの間を探り釣りで狙った人が18~22・5センチのガガネ25匹と18~24センチのアブラメ6匹。

 <北泊新港>28日、11時から約2時間半、沖アミを餌にフカセ釣りで消波ブロック際を狙い29センチのチヌと57センチのカンダイ、23センチのマダイを各1匹、17~22センチのメバル3匹。

 [ルアー]<木岐港>28日、日没後の約1時間半、3・5号の餌木で10~30メートル沖を狙い0・5~0・7キロのアオリイカ3匹。底付近を探っての釣果。

 <椿泊湾>28日、夜明け前の約2時間、ザリガニ型ワームのテキサスリグで5~20メートル沖を狙い20~25センチのガガネ6匹とハリ外れでバラシ4回。

 <新町川>29日、日没後の約2時間半、9センチのシンキングミノウと6インチストレートワームのジグヘッドリグを併用して35~52センチのスズキ4匹。

 <亀浦港>28日、日没後の約3時間、1・5インチストレートワームのジグヘッドリグで5~10メートル沖を狙い15~23センチのメバル6匹と30センチのセイゴ1匹。(県釣連盟報道部)