徳島新聞Web

6月23日(金曜日)
2 2
23日(金)
24日(土)
釣りだより
大島で28~43センチのグレ20匹 1日・小潮   2016/2/1 09:51
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<大島>30日、水温15・2~17・4度。潮の動きは不安定。28~43センチのグレは、ピストルで20匹。地ソエで13匹と35センチのイサギ1匹。ホリモンで4匹と32センチのイサギ3匹。源六で3匹。ヒッツキは3人で27匹。桃地は3人が合わせて29匹と30センチ前後のアイゴ3匹。

 <高知・甲浦>30日、水温17・8度。千丈でルアーを使い75・5~85センチのメジロ4匹。赤灯で30、32センチのグレ2匹。1号イカダで35センチのグレ1匹。ビシャゴで0・6、1キロのアオリイカ2匹。

 [イカダ]<ウチノ海>30日、中央付近のヤカタで25~30センチのサヨリは、2人が30匹と別のサオでチョイ投げで30センチのカレイ3匹。別のヤカタで80匹。近くで2人が合わせて80匹と別のサオで釣ったアジを餌に65センチのスズキ1匹。(県釣連盟報道部)

 コラム 釣行の度に翌日に腰痛や肩こりなどに悩まされる人も多いのではないだろうか。釣りは軽いスポーツ。サオを振ったり、マキ餌をまいたりと日頃は使わない筋肉を使い、磯釣りともなれば気づかないうちに無理な姿勢で一日を過ごしている。翌日にいざ仕事と思っても体に痛みが出る。そんな経験がある方もきっと多くいるだろう。私も昨年まではその一人だった。だったというのは、やはり日頃からストレッチやジョギングなどで体を意識的に動かしてやることで、ある程度は予防できるようだ。また、健康にもよくまさに一石二鳥。皆さんも空き時間に少しやってみてはいかがだろうか。(林)