徳島新聞Web

4月29日(土曜日)
2 2
29日(土)
30日(日)
釣りだより
25~35センチのサヨリ好調 ウチノ海 7日・大潮   2016/2/7 09:02
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<大島>5日、上り潮が流れ水温18・1~18・4度。グレは、港回りのノコギリで28~31・5センチを8匹と35センチ前後のアイゴ2匹。佐本回りはミッチャで阿南市の竹内さんがハリス1・5号グレバリ4号でウキをゆっくり沈めて探り30~38センチを9匹。大型のバラシが2回あった。ナデで28~34センチを19匹。エボシ地で30~38センチを30匹。大バエでは2人が28~37センチを22匹と32センチのイサギ1匹。同東も2人が28~35センチを8匹。一番で28~35センチを30匹。

 <高知・甲浦>5日、少し波があった。水温は18・2度から12時過ぎに19・4度に上昇した。グレは、トビワタリで31~37センチを3匹。ミツバエ西で30センチを3匹。エボシで30~34センチを4匹。クジラオクではアオリイカを狙った人が0・5、1・2キロを2匹。

 <日和佐>4日、南阿波サンライン下の地磯で早朝からサオを出した人が0・3~0・7キロのアオリイカ3匹。

 [イカダ]<宍喰>5日、水温17・4度。沖のカセで2人が沖アミを餌にウキ下3ヒロのフカセ釣りで28~45センチのグレ15匹。

 <高知・甲浦>5日、2号で0・5、0・7キロのアオリイカ2匹。別のサオでフカセ釣りをして35センチのグレ1匹。

 <ウチノ海>4日、25~35センチのサヨリが好調。専門に狙った人が180匹。近くでも120匹。100匹。少ない人でも20~80匹。

 [船釣り]<伊島沖>5日、北寄りの風が強く釣りづらかった。乗合船で出掛けた人が81、82センチのブリ2匹と53センチのヒラメ1匹、35~41センチのガガネ3匹。

 <浅川沖>4日、北西の風で海は穏やか。水温18・2度。沖の掛け釣りで25~65センチのマダイ9匹と45センチのイシダイ、35センチのへダイを各1匹。

 [波止]<恵比須浜>5日、水温17・5度前後。アオリイカ狙いは7人。アジを餌に取り込みにはヤエンを使い0・3~0・8キロを6~7匹。

 <日和佐>5日、早朝に赤灯台付近でサオを出した人が0・4キロのアオリイカ1匹。

 <高知・佐喜浜>5日、アジを餌にアオリイカ狙いが1・3キロを1匹。

 <高知・宇佐沖ノ一文字>5日、北寄りの強風が吹いていたが出船時には収まった。沖アミを餌にフカセ釣りで43センチのチヌ2匹。近くでも40センチ前後を2匹。周辺では35センチ前後のマルソウダの回遊もあり数匹釣れたそうだ。餌木を投げ歩いた人は0・3キロのアオリイカ1匹。(県釣連盟報道部)