徳島新聞Web

4月29日(土曜日)
2 2
28日(金)
29日(土)
釣りだより
由岐で76センチのヒラスズキ 10日・中潮   2016/2/10 09:23
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<由岐>8日、緩い上り潮が流れ水温17・8度。出船時は波があり上がれる磯が限られたが次第に収まった。テグスで44センチのイシダイ1匹と33~39センチのアイゴ5匹、42センチのマルソウダ1匹。キクサンで76センチのヒラスズキ1匹と30、34センチのグレ、35センチのアイゴを各2匹。大ネムリで35~37センチを4匹。

 <津島>8日、緩い上り潮が流れ水温19・2度。鈴木バエで30~39センチのグレ9匹。ワレスベリで30~38センチを5匹。サンゴ胴で41センチを1匹。同東で30~33センチを4匹と69センチのヒラスズキ1匹。

 <大島>8日、上り潮が流れ水温18・6~19・2度。グレは、金輪東で27~38センチを16匹と35センチのイサギ1匹。同西高で同型を13匹。沖冨士で27~35センチを16匹。カブトで27~41センチを15匹。源六で25~37センチを14匹と32センチのアイゴ2匹。ヒッツキの大バエで25~40センチを13匹。オシドリで2人が27~38センチを44匹と32センチのイサギ1匹。マナイタ地で25、35センチを2匹と32センチのイサギ3匹。ジョウギで2人が28~45センチを25匹と30~32センチのイサギ4匹。馬ノ背で2人が25~38センチを6匹と30センチのイサギ2匹。エボシで28~32センチを4匹と30センチのイサギ3匹。同地で25~38センチを15匹と28センチのイサギ4匹。大バエ東で25~44センチを15匹と30~35センチのイサギ4匹。粟林で27~35センチを11匹。トビツで22~30センチを10匹と30センチのアイゴ1匹。

 <高知・甲浦>8日、少し波があった。棚バエで35センチのグレと40センチのイシダイを各1匹。クジラオクで0・6、1・3キロのアオリイカ2匹。ビシャゴ東で0・4~0・7キロを3匹。同西で0・4、0・8キロを2匹。千畳バエで0・7キロを1匹。

 <高知・柏島>7日、北東のち北の風が吹き水温18・2度。山口魚影会の12人が参加しグレ、チヌ、イサギ、マダイ、アイゴ、イシダイ、イシガキダイの25センチ以上を対象に大会を行い重量を競った。神崎バエの先端で山田利明さんが13555グラム(26~40センチのグレ19匹と30センチのアイゴ2匹)で優勝。五九十で松田精二さんが9180グラム(25~40センチのグレ13匹と35センチ前後のアイゴ3匹)で2位。神崎バエのウラの船付で岩田芳美さんが7220グラム(30~43センチのグレ7匹と35センチ前後のアイゴ3匹)で3位。

 [イカダ]<宍喰>8日、東から南西の風。水温18・8度。沖のカセで2人がウキ下サオ1本半から2本で釣り30~35センチのグレ12匹と35センチのイシガキダイ1匹。サンタが多数釣れたが再放流。

 <高知・甲浦>8日、水温19・1度。1号で37、38センチのグレ2匹と37センチのアイゴ1匹。(県釣連盟報道部)