徳島新聞Web

9月19日(火曜日)
2 2
19日(火)
20日(水)
釣りだより
大島で25~40センチのグレ42匹 21日・大潮   2016/2/21 09:41
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<宍喰>19日、水温16・9~17・3度。西の風で波は無く穏やか。那佐半島のヨボシは底物仕掛けで45・5~55センチのイシダイ3匹。前磯側では28~38・5センチのグレ7匹と55センチのスズキ1匹。

 <大島>19日、上り潮が流れ水温17・2~18度。グレは本場回りのヒッツキ大バエで27~37センチを15匹。屋形は2人で25~38センチを56匹。佐本回りの一番は25~40センチを42匹と28~36センチのイサギ5匹。マナイタ地で25~33センチを21匹。トビツで30~33センチを15匹。裏回りの桃オチで27~38センチを13匹と25センチのイサギ6匹。桃の木で35~40センチを3匹。ノコギリでは2人で25~37センチを19匹。

 <高知・甲浦>19日、水温16・8度。晴れで波は穏やか。グレは長兵衛で28~37センチを10匹と42センチのチヌ1匹。ミツバエ東で30~38センチを7匹。同西で41センチを1匹。エボシで30~37センチを5匹。串出の丸バエで34、40センチを2匹。浅草で30~32センチを6匹。アオリイカ狙いはチエジで0・4キロを1匹。

 [イカダ]<高知・甲浦>19日、1号で30~32センチのマダイ3匹。2号で40センチのチヌ1匹。3号ではアオリイカ狙いで0・5キロを1匹。

 [波止]<椿泊湾>19日、10時から約3時間半、サバの切り身を餌に探り釣りで際を狙い18~24センチのガガネ18匹。

 <和田島>19日、大手海岸で11時から約5時間、沖アミを餌にフカセ釣りで28、41センチのチヌ2匹と20センチ前後のガガネ5匹、ハリス切れでバラシ2回。付近で沖アミを餌に消波ブロックの間を探り釣りで狙った人は15~22センチのガガネ18匹。

 [ルアー]<大松川>19日、野鳥公園周辺で11時から約2時間、ザリガニ型ワームのテキサスリグと10グラムのラバージグを併用して護岸沿いを狙った人が42センチのブラックバス1匹とハリ外れでバラシ1回。(県釣連盟報道部)