徳島新聞Web

6月26日(月曜日)
2 2
26日(月)
27日(火)
釣りだより
大島で28~46センチのグレ好調 4日・若潮   2016/3/4 09:44
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>2日、沖アミを餌にフカセ釣りで40センチ前後のチヌ2匹。沖アミを餌に探った人は20~23センチのガガネ13匹。

 [磯]<由岐>2日、水温14・3~14・9度。瀬ノハエでは40、47センチのチヌ2匹と35~40センチのサヨリ5匹。

 <大島>2日、水温16・3~17・1度で上り潮。28~46センチのグレは、本場回りの沖ソエで26匹。地冨士で2匹。カブトは7匹。ゲンロクは2匹。ヒッツキの大バエは6匹。佐本回りの馬ノ背では1匹。一番は12匹。裏回りの田所は34匹。櫂投島回りの高橋バエで13匹。中ノハエも13匹。ジイで2匹。タニハンも2匹。タニハン地は1匹。

 <兵庫・沼島>2日、水温10・7度。大バエでは徳島市の人が40~47センチのチヌ3匹。黒ハエでは60センチのマダイ1匹と40~50センチのチヌ4匹。

 <高知・甲浦>2日、水温16・7度。グレは、ミツバエ西で30~42センチを10匹。同中は32~39センチを7匹。同東も同型を7匹。長兵衛は31~41センチを6匹。エボシは38センチ前後を2匹。同ハナレは30~40センチを7匹。赤灯台では30~40センチを5匹。銀座は30センチ前後を2匹。クジラオクでは0・3~0・7キロのアオリイカ4匹。

 <愛媛・日振島>2日、5番に磯上がりした徳島市の人が50センチのグレを仕留めた。同行の人は30、35センチのイサギと30センチ前後のグレを各2匹。

 [イカダ]<ウチノ海>2日、堂浦のヤカタでカレイを狙った人が34、35センチを2匹。カセからサヨリを狙った人は30~35センチを50匹余り。中央付近のヤカタでも25~33センチのサヨリ80匹。

 <宍喰>2日、沖のカセではウキ下2ヒロ半~3ヒロで29~40センチのグレ12匹。

 [渓流]<那賀川>2日、ほぼ平水。山肌には雪が残り冷え込んだ。そのせいか釣り人は少なかった。午前中、南川でサオを出した人が13~20センチのアメゴ70匹。1日は徳島市の人が久井谷と南川で同型のアメゴ151匹。(県釣連盟報道部)