徳島新聞Web

3月25日(土曜日)
2 2
24日(金)
25日(土)
釣りだより
勝浦川で29センチのアメゴ 8日・大潮   2016/3/8 09:50
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<牟岐>6日、西波止で7時から5時間、徳島市の人が沖アミを餌に45センチのチヌ1匹。同行の人が47センチを1匹。

 [磯]<兵庫・沼島>5日、水温12度。風も波もなく穏やかだったが10時ごろから南東の風が強くなった。鳴門市の人が一ツバエで35~45センチのチヌ7匹。大バエは35、42センチを2匹。

 <愛媛・日振島>6日、水温16~16・2度。南東の風が強く波もあった。20番で阿南市の人が33~43センチのグレ7匹。同行の人が同型を3匹と65センチのマダイ1匹。

 [イカダ]<ウチノ海>6日、サヨリ狙いは、ヤカタで夫婦が25~35センチを150匹。近くで同型を80匹。別の人が同型を30匹。カレイ狙いは、25~28センチを3匹。別のヤカタで34センチを1匹。

 [川]<吉野川>5日、鉄橋下流で12時から17時までフウセン釣りで35~40センチのボラ9匹。水温14度でこの時期にしては暖かいので小型が多かった。

 [渓流]<勝浦川>6日、殿河内周辺で9時から6時間、イクラを餌にアメゴを狙い、29センチを頭に13~23センチを35匹。13時から合流した人が2時間で、同型を15匹。

 [船釣り]<伊島沖>5日、水温17度。乗合船で20~40センチのオニオコゼ10匹。30センチのヒオドシ1匹。25~30センチのキダイ14匹。30、45センチのアオハタ2匹。45センチのマハタ1匹。25~32センチのホーガン3匹。30センチのシマセトダイと38センチのアマダイを各1匹。20~25センチのユメカサゴ6匹。38~48センチのサバ20匹。(県釣連盟報道部)