徳島新聞Web

7月27日(木曜日)
2 2
27日(木)
28日(金)
釣りだより
由岐で50センチのチヌ 25日・大潮   2016/3/25 09:53
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>23日、中央付近では沖アミを餌にフカセ釣りで43センチ前後のチヌ2匹。

 [磯]<由岐>23日、水温13・1~13・8度で上り潮、多少うねりが残っていたが、9時ごろから穏やかになった。大ネムリでは43、47センチのチヌ2匹。大バエのフスマでも50センチのチヌ1匹。

 <大島>23日、水温13・4~16・7度で下り潮。渡船は8隻が出ていた。25~35センチのグレは、本場回りのピストルで15匹。沖ソエは30~40センチのイサギ3匹。ホリモンは2匹と30センチのアイゴ1匹。象ノハナは2匹。沖冨士も2匹と33センチのイサギ1匹。金輪は30センチ前後のイサギ3匹。川村は32センチのイサギ1匹。カブトは5匹。源六は3匹。ヒッツキは3人が上がり、1人が中型クーラー8分目。他の2人も数は未確認だが10匹前後の釣果だった。

 <愛媛・矢ケ浜>23日、波風ともなく穏やか。遠戸島の赤バエでは2人が25~47センチのグレを合わせて12匹と20センチ前後の本ハゲ10匹。本床も2人が上がり数は未確認だが、30~40センチのグレを合わせて中型クーラーに満杯。

 <兵庫・沼島>23日、水温12・4度でべたなぎ、北寄りの風が多少吹いていた。徳島市の人が大バエで35、43センチのチヌ2匹、その後岸ノ見コシカケに替わり60センチのマダイ1匹追加。黒ハエでは35~48センチのチヌ3匹。一ツバエは40センチを1匹。

 <高知・柏島>23日、徳島からの4人が、グンカンの船着で33~40センチのイサギを20、20、10、10匹。

 [イカダ]<ウチノ海>23日、堂浦のカセで小粒の沖アミを餌にサヨリを狙った人が30~38センチを66匹余り。別のサオでチョイ投げは25~35センチのカレイ4匹。ヤカタでも28~30センチのサヨリ30匹余り。

 [潮入り川]<吉野川>23日、河口付近右岸でパッチンを餌にチョイ投げで40センチ前後のチヌ4匹と50センチのスズキ1匹。(県釣連盟報道部)