徳島新聞Web

4月29日(土曜日)
2 2
29日(土)
30日(日)
釣りだより
28~33センチのサヨリ25匹 ウチノ海 26日・中潮   2016/3/26 09:34
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [イカダ]<ウチノ海>24日、ヌカに赤アミを混ぜてまき、小粒の沖アミを餌に28~33センチのサヨリ25匹。別のヤカタでは30センチのカレイ1匹。

 [磯]<大島>24日、水温13・8~15・4度。渡船4隻。北東の風が強く、波も高く昼すぎに帰港する渡船もあった。佐本回りのヒッツキで35センチのイサギ1匹。

 <愛媛・日振島>24日、北寄りの風が強く、波も高かった。そのため、13番より北のハエには上がれなかった。横島の2番横で35センチのグレ1匹。6番で30~45センチを6匹。7番で30センチ前後を3匹。

 <高知・甲浦>23日、水温15・1度。テッポウで40センチのイシダイ1匹。

 [船釣り]<伊島沖>23日、水深70メートルの場所で釣った魚を餌に70~95センチのブリ交じりでメジロ6匹と40センチのマハタ2匹。別の船は水深80~90メートルの場所で、サバの切り身を餌に20~33センチのレンコダイ14匹と35、42センチのマトウダイ2匹、40センチのアオハタ1匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>23日、赤灯周辺で沖アミを餌にフカセ仕掛けで35センチ前後のチヌ2匹。別の2人は20~23センチ前後のガガネ20匹。白灯周辺ではチョイ投げで22~28センチのキス9匹。

 [渓流]<勝浦川>23日、16時半から1時間、テンカラで15センチ前後のアメゴ20匹。(県釣連盟報道部)