徳島新聞Web

3月30日(木曜日)
2 2
30日(木)
31日(金)
釣りだより
津田沖ノ一文字 51・5センチのマゴチ 29日・中潮   2016/3/29 09:43
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<中林>27日、出船時は北の風で12時過ぎに東寄りになったが波は穏やか。沖磯で阿南市の谷芳彦さんが42~47センチのチヌ5匹。

 <恵比須浦>27日、水温23・3度。大辰巳周辺のハエで阿波一風の人が35~53センチのチヌ4匹。

 <日和佐>27日、潮の流れはいまひとつ。丸島船付で50センチのチヌ1匹。イカリでも45~50センチを3匹。

 <香川・引田>27日、水温11度。水道で北島町の人が沖アミと加工沖アミを併用し、ハリス1・2号、チヌバリ1~2号を使い、ウキ下7~8ヒロ半と深く釣り41~48センチのチヌ4匹。餌取りはほとんどいなかったがカンダイのアタリが多かった。

 <兵庫・沼島>27日、水温13・2度。青磯のチョボで徳島市の人が50、55センチのマダイと45センチのチヌを各2匹。クジラでも65センチのマダイと38センチのチヌを各1匹。五合バエで45センチ前後を3匹。

 <高知・甲浦>27日、水温14・3度。ミツバエ中で41センチのグレと43センチのチヌを各1匹。赤灯台で55センチのイシダイ1匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>27日、5人が投げ釣りで51・5センチのマゴチと27・5センチのキス、34センチのアブラメを各1匹、30センチ前後のカレイ4匹。前日は14時から約3時間サオを出し15~23センチのガガネ15匹。小型は多数釣れたが再放流。夕方のメバル狙いは3人組が20センチ前後を20~30匹。4人組は同型を10~15匹。

 <浅川漁港>27日、7時から12時までアジを餌に取り込みにヤエンを使い0・5キロのアオリイカ1匹。

 <香川・三豊>27日、粟島の西側で7時から6時間半ほどフカセ釣りをした三木町の中学生高須賀祐太君が40センチのチヌ2匹。同行の4人は35~47センチを13匹と40センチのマダイ1匹。

 <高知・室戸漁港>26日、港内の岸壁でアジを餌に0・8キロのアオリイカ1匹。

 <高知・宇佐沖ノ一文字>26日、中央付近でネリ餌を使い46センチのチヌ1匹。近くでも沖アミを餌に48センチを1匹。先端付近では40、43センチのマダイ1匹。近くでアジを餌に1・3キロのアオリイカ1匹。中突堤ではイシゴカイを餌に投げ15~24センチのキス10匹前後。

 [船釣り]<橘湾>27日、自家用船で出掛けた地元の人が15時から2時間ほど流しタイラバージグで30、33・5センチのマダイ2匹。アタリがあったのはオレンジ色。(県釣連盟報道部)