徳島新聞Web

4月27日(木曜日)
2 2
27日(木)
28日(金)
釣りだより
新町川河口で50~68センチのスズキ3匹 3日・若潮   2016/4/3 11:53
このエントリーをはてなブックマークに追加

 1日、徳島県は四国の南海上を東に進む前線を伴った低気圧の影響で小雨が降った。

 [波止]<浅川港>1日、9時から約6時間半、沖アミをマキ餌にサシ餌は沖アミと市販のネリ餌を併用。ハリス1~1・2号、グレバリ6号を使用したフカセ釣りで35~46センチのチヌ6匹と23センチのグレ1匹、ハリス切れでバラシ3回。ウキ下は2~4ヒロで潮の動きに合わせて変えるとアタリが多かった。付近でイシゴカイを餌に投げ釣りで15、23センチのキス2匹。

 <牟岐港>1日、10時から約5時間、沖アミを餌にフカセ釣りで38、47センチのチヌ2匹。

 <日和佐漁港>1日、11時から日没まで沖アミをマキ餌にサシ餌には沖アミとパッチンを併用したフカセ釣りで約10メートル沖を狙い33~43センチのチヌ3匹と36センチのキビレ、25センチのメッキアジを各1匹。ハリ外れでバラシ2回。

 <椿泊湾>31日、14時から約3時間半、イシゴカイを餌に投げ釣りで18~24センチのキス6匹。同所でパッチンとアオイソメを併用したチョイ投げで38センチのキビレ1匹。

 [潮入り川]<勝浦川河口>1日、左岸で日没後約2時間半、アオイソメとパッチンを併用したフカセ釣りで28~36・5センチのキビレと30~48センチのセイゴを各3匹。

 <吉野川河口>31日、左岸で早朝約2時間、パッチンを餌にウキ釣りで護岸際や約10メートル沖を狙い38、41センチのチヌ2匹とハリス切れでバラシ4回。

 [ルアー]<伊座利港>30日、日没後の約2時間半、1・5インチストレートワームのジグヘッドリグで18~25センチのメバル8匹と22、24センチのガガネ2匹。表層から中層を狙うとメバル、底付近を狙うとガガネが釣れた。

 <新町川河口>1日、日没後の約2時間、9センチのシンキングミノウとストレートワームのジグヘッドリグを併用して50~68センチのスズキ3匹と41センチのキビレ1匹。仕掛けを投げてから流れに乗せてゆっくりと巻いてくると中層付近でアタリがあった。(県釣連盟報道部)