徳島新聞Web

5月30日(火曜日)
2 2
29日(月)
30日(火)
釣りだより
福村で50センチのチヌ 4日・中潮   2016/5/4 09:45
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<福村>2日、波風ともになく穏やか。水温15度。淡島回りの一番ホロロで50センチのチヌと28センチのグレ、30センチのウマヅラハゲを各1匹。

 <中林>2日、午前中は北西の弱い風だった。午後から南に変わるが波は穏やか。エンバエ西で40センチのチヌ1匹と30センチのグレ2匹。沖磯は40、45センチのチヌ2匹と20~25センチのマダイ7匹、20~25センチのアジ20匹。近くで同型のアジ15匹。別の人も同型のアジ10匹。

 <恵比須浦>1日、下り潮が流れ水温17・2度。大辰巳周辺のハエでグレは、25~32センチを9匹。25~29センチを9匹。25~35センチを6匹。30、35センチを2匹と40センチのチヌ1匹。

 [イカダ]<宍喰>2日、水温19度。沖のカセは2人がウキ下4~5ヒロのフカセ釣りで30~38センチのグレ8匹。

 [船釣り]<宍喰沖>2日、仕立て船で出掛けた3人が35~40センチのグレ13匹と同型のイサギ13匹、35センチのイシダイ1匹。

 <浅川沖>1日、南東の風が吹いたが波は穏やか。水温17・1度。沖の掛け釣りでタイラバージグでサオを出した人が25~65センチのマダイ3匹と48~50センチのイトヨリ3匹、45~50センチのオオモンハタ3匹、45センチのアオハタ1匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>1日、コーナー付近で34センチのキビレと25センチのメバルを各1匹。ルアーを投げ歩いた人は50~60センチのスズキ3匹。

 <中林>2日、沖の消波ブロックで40、45センチのチヌと30センチのグレ2匹。

 <高知・宇佐沖ノ一文字>2日、灯台付近では沖アミをダンゴに包みチョイ投げで40センチのグレ1匹。餌取りが多くサシ餌の工夫が必要。アジを餌にアオリイカ狙いは0・9、1キロを2匹。別の2人も1キロ前後を3匹。中突堤では赤アミや白アミを餌に市販のサビキ仕掛けで5~7センチのマメアジ、10~15センチの小サバが釣れ、各自小型クーラーに半分から満杯。新堤防では30センチ前後のチヌ3匹と同型のマダイ3匹。

 [投げ釣り]<長原突堤>2日、7時から8時間、マムシとアオイソメ、イシゴカイを餌に17~23センチのキス7匹と27~36センチのアブラメ5匹、32センチのキビレ1匹。

 <高知・宇佐沖ノ一文字>2日、中央付近で投げた人が37~39センチのキビレ3匹。(県釣連盟報道部)