徳島新聞Web

5月30日(火曜日)
2 2
29日(月)
30日(火)
釣りだより
17~21センチのガガネ56匹 津田沖ノ一文字 20日・大潮   2016/5/20 09:47
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田沖ノ一文字>18日、白灯の先端部からフカセ釣りをした人が25~30センチのグレ15匹。コーナー付近でも別の人が28センチのグレと60センチのボラを各1匹。同所でガガネを狙った人は17~21センチを25匹。赤灯からコーナーまで探った人は同型のガガネ56匹。コーナー周辺で投げ釣りをした人は15~23センチのキス25匹。

 <小松島港沖ノ一文字>18日、グレ狙いは3人で赤灯、中央、白灯に別れ25センチ前後を各3匹。ガガネ狙いは20~23センチを中型クーラー7分目。

 [磯]<福村>18日、丸島回りの高飛では25センチ前後のグレ2匹。大西でも同型のグレ5匹。

 <中林>18日、20~34センチのグレはエンバエ西で8匹と20~25センチのメバル3匹。西の胴は阿南市の谷友二さんがウキ下1・5~2ヒロで45匹。東の胴は1匹と42センチのチヌ1匹、20~25センチのマダイ6匹。ワラベ石トウフは5匹と38センチのチヌ1匹、18~23センチのキス5匹。高崎では12匹。同所で10時からサオを出した徳島市の坪平孝史さんが35匹。沖ノ消波ブロックでは2人で23匹。

 <由岐>18日、水温18・5~18・8度。25~33センチのグレはムギバエで9匹。別の人は4匹。大バエも4匹。テグスは2人で6匹。平バエは1匹と35、40センチのアイゴ、25センチ前後の本ハゲを各2匹。

 <大島>18日、25~45センチのグレは港回りのノコギリで2匹。本場回りの中田で5匹と25、30センチのイサギ2匹。象ノハナで3匹。ヒッツキは3人で20匹。裏回りのタキはウキ下を1ヒロ前後で19匹。桃ノ木は3匹。桃オチは6匹。オチの地は2人で18匹。別の人は6匹。

 <高知・甲浦>18日、エボシでは50センチのイシダイ1匹。赤灯台は30、36センチのイシガキダイ2匹。ミツバエ中は30~34センチのグレ4匹。

 [イカダ]<宍喰>18日、沖のカセ周辺の水温20度。東の風が強く、潮は悪かったようだ。3人が沖アミを餌に4ヒロ前後のウキ下で25~45センチのグレ9匹と30センチ前後のイサギ4匹。

 <高知・甲浦>18日、3号イカダでは0・5、0・6キロのアオリイカ2匹。

 [船釣り]<牟岐沖>18日、仕立て船から沖アミを餌にウキ下6ヒロ前後で2人が30~35センチのイサギ30匹。(県釣連盟報道部)