徳島新聞Web

10月23日(月曜日)
2 2
23日(月)
24日(火)
釣りだより
阿部で23~36センチのグレ60匹 25日・中潮   2016/5/25 09:43
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<中林>23日、北の風が吹いたが波はなかった。グレは、エンバエ西の胴で阿南市の谷友二さんがハリス1・2号ウキ下2~2・5ヒロで25~32センチを35匹。同東は25~30センチを7匹。高崎で23~30センチを15匹と20~23センチのメバル3匹。

 <阿部>23日、潮は上ったり下ったりしたがあまり動かなかった。一ツ目で阿南市の2人が23~36センチのグレ60匹余り。波が出てきたため15時半ごろに撤収した。

 <由岐>23日、少し波があり水温19・2度。グレは、ムギバエで27~42センチを7匹。別の人も28~35センチを5匹と35センチのアイゴ1匹。テグスで28、31センチを2匹。

 <大島>上り潮が流れ水温20・4度。グレは、潜航艇で30~35センチを9匹と同型のイサギ5匹。ホリモンで2人が43センチの尾長グレ1匹と28~33センチのイサギ9匹。佐本回りのジョウギで30~42センチを6匹。ミッチャで30~34センチを4匹と25~30センチのイサギ5匹。エボシで30~34センチを16匹と28~32センチのイサギ8匹。同地で28~32センチを4匹。裏回りは桃ノ地で2人が28~35センチを9匹と31センチのイサギ1匹。田所で30センチを2匹と同型のイサギ1匹。前日は、ヒジカケで小松島市の船越さんが30~38センチを3匹と27~35センチのイサギ5匹。象ノハナで徳島市の炭谷さんが30センチを1匹と32センチのイサギ2匹。周辺でも30センチ前後のイサギ1~2匹。

 <高知・甲浦>23日、エボシでガンガゼウニを餌に37番ワイヤーで底物を狙った阿南市の人が37・5センチのイシガキダイ1匹。

 [船釣り]<浅川沖>22日、北東の風で少しうねりがあった。水温20・8度。カケ釣りで25~70センチのマダイ4匹と30~40センチのイサギ5匹、70センチのシイラ1匹。タイラバージグでサオを出した船は25~60センチのマダイ7匹と25~30センチのイトヨリ、30~50センチのオオモンハタを各4匹、30センチのアオハタ、40センチのホウボウを各1匹。別の船も似た仕掛けで25~40センチのマダイ4匹と40センチのグレ1匹。

 [波止]<高知・宇佐沖ノ一文字>23日、南東の風で少し波があった。中央付近で沖アミとネリ餌を併用しフカセ釣りで32~42センチのチヌ7匹。近くでも28~40センチを11匹と25~35センチのグレ、30~41センチのへダイを各3匹。アジを餌にウキ釣りで0・85、1・8キロのアオリイカ2匹。取り込みにヤエンを使った人は0・8キロ前後を3匹。中突堤ではイシゴカイを餌に投げた人が15~20センチのキス15匹。赤アミを餌にサビキ仕掛けで15~18センチのアジ150~200匹。地寄りの青灯台付近で投げ15~18センチのキス10匹。(県釣連盟報道部)