徳島新聞Web

6月28日(水曜日)
2 2
28日(水)
29日(木)
釣りだより
新町川で78センチのスズキ 29日・小潮   2016/5/29 09:41
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<大島>27日、下り潮が流れ水温21・2度。本場回りのホリモンは底物仕掛けで54センチのイシダイ1匹。沖ソエでも55センチを1匹。グレは、ピストルではフカセ釣りで30センチを5匹。ソエバで32、33センチのイサギ2匹。裏回りのオハナで32、38センチを2匹と35センチのイサギ2匹。桃の木で43センチを1匹と25センチのイサギ1匹。桃の地で30~43センチを6匹と20センチのイサギ1匹。同所で別の人が25~36センチを5匹と30センチのイサギ1匹。港回りのビシャゴで32、33センチのイサギ2匹。

 <中林>27日、出船時は穏やか。7時ごろから北の風が少し吹くが波はなかった。エンバエ西の胴で23~30センチのグレ13匹。同チギレで25~30センチのグレ6匹と35センチのアイゴ1匹。早朝のルアー釣りではエンバエ西で47センチのチヌ1匹と28、30センチのメバル2匹、37センチのキジハタ1匹、20~26センチのガガネ10匹。同チギレで25~30センチのメバル10匹と20~26センチのガガネ、60~70センチのスズキを各3匹。

 <高知・甲浦>27日、水温21~22度。晴れで波は穏やかだった。丸バエは底物仕掛けで56センチのイシダイ1匹。エボシでも35~39センチを3匹と30、33センチのイシガキダイ2匹。

 [波止]<牟岐港>26日、10時から約5時間半、沖アミをマキ餌にサシ餌には沖アミと市販のネリ餌を併用してフカセ釣りでハリス1~1・2号、グレバリ6号を使用して36~46センチのチヌ3匹と26センチのグレ1匹。

 <和田島>27日、11時から約3時間半、イシゴカイを餌に投げ釣りで10~20メートル沖を狙い13~24センチのキス19匹と20、22センチのガガネ2匹。

 [潮入り川]<勝浦川>26日、河口部左岸で日没後の約2時間、アオイソメを餌にウキ釣りで23~32センチのキビレ4匹と54センチのスズキ1匹。

 [ルアー]<新町川>27日、河口部で夜明け前の約1時間半、6インチストレートワームのジグヘッドリグと28グラムのバイブレーションを併用して78センチのスズキと43センチのキビレを各1匹。

 <吉野川>27日、吉野川大橋上流部で16時から日没までワームのジグヘッドとミノウを併用して32~41センチのキビレ3匹とハリ外れでバラシ1回。底付近を探っての釣果。(県釣連盟報道部)