徳島新聞Web

7月27日(木曜日)
2 2
27日(木)
28日(金)
釣りだより
10~20センチのキス25匹 和田島大手海岸 10日・中潮   2016/6/10 09:47
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田沖ノ一文字>8日、赤灯付近で赤アミを餌にサビキ釣りで20センチ前後のアジ5匹と28センチのグレ1匹。沖アミを餌に赤灯からコーナーの間を探った人は18~21センチのガガネ30匹。

 <小松島港沖ノ一文字>8日、中央付近の裏向きで沖アミを餌にフカセ釣りで40センチ前後のチヌ2匹。グレ狙いは18センチ前後を中型クーラー8分目。ガガネを専門に狙った人は20センチ前後を約30匹。

 [投げ釣り]<和田島大手海岸>8日、5時半から3時間、イシゴカイを餌にチョイ投げで10~20センチのキス25匹。満潮時は食いも良かったが、引き潮に変わるとアタリがなくなった。

 [磯]<中林>8日、東のち南の風が少し吹き、波が多少あった。グレは、エンバエ東で25~28センチを7匹。チギレも同型を5匹。ワラベ石トウフでは美馬市の花岡明さんが23~28センチを12匹。横に10時から上がった阿南市の谷友二さんは23~30センチを25匹と40センチのチヌ1匹、20、23センチのメバル2匹。また、早朝のルアー釣りはエンバエ西で65センチのスズキ1匹と23~25センチのメバル6匹、20~23センチのガガネ4匹。東も23~27センチのメバル8匹と20~23センチのガガネ3匹。

 <愛媛・中泊>8日、横島の地寄りの磯では、徳島市の人が27~35センチのイサギ9匹。黒ハエやグンカンなど潮通しの良い磯では数型とも未確認だが30匹以上のイサギが上がっていたそうだ。7日は別の徳島市の人が長ハエで35~46センチのグレ8匹と30~38センチのイサギ20匹。同所でルアーを使っていた高松市の人は、55~65センチのスズキ3匹と50センチのハマチ1匹。松島南でも35リットルのクーラーにグレとイサギを満杯の釣果。

 [船釣り]<牟岐沖>8日、大島周辺では仕立て船で、ウキ下6~8ヒロを探った2人が、35センチ前後のイサギ14匹と40センチ前後のマルソウダ3匹、同型のヒラソウダ2匹。また、ウキ下3~6ヒロと少し浅めを狙った別の船も2人で35センチ前後のイサギ20匹。(県釣連盟報道部)