徳島新聞Web

8月21日(月曜日)
2 2
21日(月)
22日(火)
釣りだより
海部川で13~20センチのアユ29匹 18日・大潮   2016/6/18 09:48
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [友釣り]<勝浦川>16日、平水よりやや高かった。福原大橋上流で9時から5時間、12~18センチのアユ40匹。

 <穴吹川>16日、平水よりやや低かった。口山潜水橋上流で徳島市の人が13~20センチのアユ24匹。

 <海部川>16日、平水から20センチ程高く、雨が降りさらに10センチ程増水した。9時から5時間、支流の相川谷で13~20センチのアユ29匹。

 [磯]<福村>15日、水温20度。南の風が少し吹いたが、波はなかった。丸島回りのワレ東で25センチのアイゴと同型のグレを各1匹。スベリでも25センチのグレと同型のマダイを各1匹。

 <大島>15日、水温23・6度。下り潮。屋形で底物仕掛けを使い40、56センチのイシダイ2匹。

 <愛媛・日振島>15日、南の風が強く、本島北向きのハエで鳴門市の人が33~40センチのグレ10匹。餌取りの小グレやアジが非常に多く釣りづらかった。別のハエで徳島市の人が30~49センチを10匹。大型グレのバラシが数回あった。

 [イカダ]<由岐>15日、水温22・7度。70~77センチのボラ3匹と30センチのカレイ、27センチの本ハゲを各1匹。

 [潮入り川]<新町川>16日、両国橋下流左岸で5グラムのジグヘッドリグにグリーン系のチヌ用ワームを使い38センチのキビレ1匹。

 [波止]<沖洲>15日、赤アミを餌にサビキ仕掛けで7センチ前後のアジ200匹余り。別の人も同型を180匹余り。(県釣連盟報道部)