徳島新聞Web

3月24日(金曜日)
2 2
23日(木)
24日(金)
釣りだより
45、46センチのチヌ 津田沖ノ一文字 30日・若潮   2016/6/30 10:01
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [友釣り]<勝浦川>28日、降雨のため少し増水気味。夕方には少し濁りだした。12時から4時間、横瀬周辺で16~21センチのアユ11匹。増水のため低水温で追いが悪く、オトリアユを泳がさず好ポイントと思われる場所で止めていると掛かった。魚は多く見えるので梅雨が明けて水温が上がれば楽しみだ。

 <海部川>27日、玉笠周辺で8時から6時間釣り歩いた人が13~20センチのアユ32匹。同行の人も18匹。

 [イカダ]<小鳴門海峡>27日、波風ともに穏やかな釣り日和。カセから沖アミ、サナギ、市販のネリ餌を併用して25~39センチのチヌ12匹と25、30センチのマダイ2匹。別のカセでは同様の餌で27~38センチのチヌ9匹と30、35センチのマダイ2匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>28日、弱い北寄りの風、うねりが高かった。雨が降ったりやんだりしていたため釣り人は少なかった。赤灯周辺で10センチのシンキングミノウを使い40、60センチのスズキ2匹。通称ジャンボでイガイを餌に落とし込み仕掛けで探り歩いた人が45、46センチのチヌ2匹。前日にも同所で45、52センチのチヌ2匹。コーナー周辺でイシゴカイを餌にチョイ投げで15~25センチのキス10匹。別の人が同型を6匹。赤灯周辺ではサビキ釣りで7センチ前後のマメアジと11センチ前後のイワシ、20センチ前後のサバで18リットルのクーラーに満杯。別の人が12リットルのクーラーに満杯。イワシの泳がせ釣りで70センチのスズキ1匹。

 <小松島港沖ノ一文字>27日、白灯周辺で20~25センチのグレ30匹。別の人が同型を10匹と35センチのキビレ1匹。中央周辺で8センチ前後のマメアジを24リットルのクーラーに3分目。

 [投げ釣り]<東かがわ市横内海岸>26日、5時すぎから5時間、イシゴカイを餌に5本バリ仕掛けで12~23センチのキス60匹。80メートル以内でアタリが多かった。(県釣連盟報道部)